捨てるもの、捨てないもの。


 こんにちは。

 ぼちぼちと引っ越し準備をしています。

 まだ、職場での面談ができていないので、
肝心の引っ越しの日が決まっていないのですが、
引っ越し先に持って行く物と、地元で捨てていく物を選別しています。

 私の場合、選別ポイントは、
『親が関わった物かどうか?』
になっています。

 物には罪はないのですが、
やはり、新しい環境に親が絡んだ物を持ち込むことにかなりの嫌悪感があります。

 1つ前の記事で、珍しくほっこりするようなことを書きましたが、
トラウマに対する免疫がある程度ついてきても、
親とはもう関わりたくないという気持ちが強いです。

 今住んでいる部屋には、
親が恩着せがましく『買ってやる』と言って置いていった物が結構残っています。

 拒食真っ只中の時期に捨てられる物は捨てていたのですが、
生活の一部になり過ぎていて、捨てることができていなかった物がありました。

 それらを、処分することにしました。

 例外で処分はしないと決めているのものが2つあります。

 それは、
祖父の運転免許証と、祖母の写真です。

 祖父母は母親の両親ですが、
私の味方だったので例外です。

 絶縁し、地元を離れると、
おそらく祖父母のお墓参りには行けないです。

 だから、この2つはこれからも大切にしていきます。


にほん村 メンタルヘルスブログへ

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR