別の意味でfsになりたい私。


 最近は、落ち着いていますが、私は多重人格になっていました。

 3人いるのですが、そのうちの1人はfsと言います。

 fsは、free stylerの略です。

 fsは感情が私byhと比べると客観的な人格、無駄なことが嫌いな人格というイメージがあります。

 おそらく、色んなことに敏感に反応して、いちいちダメージを受ける私が、
自分の身を自分で守ることを目的に生まれた人格です。

 今朝、ブログ記事にした、夢の内容を考えていました。

 「方向は合っている」

 「自分の感覚を信じて」

 「イメージを忘れず」

 「変わるのは周りではなく、自分」

 「しなやかに、やわらかく」

 「心配ない。もう始まっている」

 ⬆
 この意味を考えていました。

 最近、私にはある変化が生まれています。

 そして、気が楽になっています。

 以前は、ひとりで過ごしている時にも気が張っていましたが、それがなくなってきました。

 感受性アンテナは強いままなのですが、fsに代わってもらわなくても、
いちいちダメージを喰らうことが少なくなってきたのかもしれません。

 その『何となく』感じている自分の変化について、
『大丈夫。間違ってないよ。』と言われているような夢でした。

 私は、虐待親の元に生まれてしまったことが人生最大の失敗。
挽回は不可能だと思っていました。

 でも、そう決めつけるのはまだ早いのでは?と思うようになってきました。

 100点取るのが当たり前の家庭で育ち、
100点取ることができても褒められることはなく、
100点を目指さなくてもよくなっているのに、自分から100点を取りに行っていました。

 多分、もうそんなことはしなくていいのだと思います。

 『誰かに望まれる私』ではなく、
『私が望む私』でいいのだと思いました。

 もっと、自由に...。

 私は、私だけのfree stylerを目指したいと思います。

 
 にほん村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR