今日は意地で食べた。


 1つ前の記事で書いた、私の食生活について...。

 昨日は、炭水化物は昼食のパンしか食べられませんでした。

 朝食は抜き、夕食はバナナヨーグルトでした。

 そして、やはり今朝も体に力が入りにくい状態でした。

 山道3kmは無理そうだったので、朝に平地を2km、夜に1km歩いてきました。

 ごろ寝ヨガはできました。

 夕食は、お粥を意地で食べました。

 おいしく感じないし、お腹が苦しかったですが、
食べられない状態を引きずりたくありませんでした。

 生活のバランスが崩れてくると、
思考もおかしくなってきます。

 普段、腹が立たないことにもイライラする、
理由は分からないけどむしゃくしゃするという感じになります。

 今までなら、過食や自傷行為をしていたと思いますが、
断捨離で何とかやり過ごしました。

 『あれ、なかったかな?』という物は出てこず、
『こんなん、いらんやん?』という物は出てきますが、
捨てる時に、少しスカッとします。

 実家から今の住まいに引っ越して来た時に持ち出していたもの、
親が買った物は、ガンガン捨てています。

 物に罪はないですが、
実家絡みのものは、ゼロにしたいです。

 私の住む地域は、ゴミ袋に入らない粗大ゴミは、別料金を取られます。

 袋におさまればセーフです。

 粗大ゴミを解体できるのこぎりを買いました。

 陰気くさいですが、こののこぎりで実家絡みのものをバラバラに切っていく度に、
実家からの呪縛が解かれるような感覚があります。

 ただ、こののこぎりは電動ではないので、切るのにそこそこの力は必要です。

 前みたいな拒食っ子ではできない作業です。

 だから、頑張って食べます。

 そして、実家のしがらみは全部捨てて、
治療が終わったら、この土地を離れるんだ。

 今はそれを励みにしています。


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR