『2分の1成人式』について、私が感じたこと。


 私は、結婚していなくて、子どももいません。

 だから、知りませんでした。

 今、多くの小学校で『2分の1成人式』という行事が行われていることを...。

 昨日、ネットのニュースで知りました。

 この、『2分の1成人式』とは、
 小学4年生が対象で、成人式と同じ1月などの3学期に開かれることが多い。子どもが親への感謝をつづった手紙や将来の夢を発表するのが主流で、親から子どもにメッセージを贈ることもある。
という行事だそうです。(青文字部分はニュースを引用)

 詳細記事は、こちらのリンクを参考にして下さい。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000008-asahi-soci

 このニュースを読んで、私は、『は?これ、おかしいやろ?』
と思いました。

 『家族が多様化している』とか言いながら、こんな行事を小学4年生に強要するのはいかがなものか?と思います。
 そして、この行事は子どもたちに対する虐待(心理的虐待、教育虐待、文化的虐待)だと思います。

 まず、感謝とは、誰かに強要されてするものではないです。
愛情をいっぱい受けて育っている子どもたちは、こんな行事がなくても、日頃から親御さんに感謝の気持ちを表現していると思いますし、親御さんもそれに反応していると思います。

 こんな行事で、子どもから『ありがとう』と言われて喜んだり、
この行事に何の疑問も感じないのは、
日頃、子どもに『ありがとう』と言ってもらえない、『残念な親』、『痛々しい親』、
そして、『子どもは親を敬うのが当たり前』と思って疑わない大人ではないでしょうか?

 私が小学4年生の頃は、こんなバカげた行事はありませんでしたが、
もしあったら、間違いなく頭がおかしくなっていたと思います。
 それでも、頭がおかしくなっていることを隠して、『ウソだらけの親への感謝の手紙』を書いただろうと思います。傷つきながら...。

 先ほどリンクを貼ったニュースの中には、
親への感謝の気持ちを手紙に書くことに抵抗のある子どもが、苦しみながらも手紙を書いたものの、教師から書き直しをさせられたとも書かれています。

 私は、その子どもの将来が心配でならないです。
一生、『消えない傷』が残ると思います。

 虐待されている子どもたちのこともとても心配です。
きっと、私のように自分の心を殺して『ウソだらけの手紙』を書くだろうから。
そして、心の傷を更に増やされて、それを抱えて生きていくことになるだろうから...。

 『なぜ、子どもの人権は尊重されないのか?』

 教育現場でこんな子どもの人権を踏みにじるような行事が行われていることにも危険を感じます。

 『子どもも、大人も、人は人。』
この視点で考えると、こんな行事は生まれないはずなのです。

 この行事に何の疑問も感じない人に、
「それでは、あなたは自分が嫌いな人に心の底からありがとうと言えますか?」
「もし、そのようなことを無理やり言わされたら、どんな気持ちになりますか?」
と聞いてみたいです。


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

byh さんこんにちは。
1/2成人式については、何となく知っていました。七五三のように、子供の成長を祝うものだと思っていましたが。学校で親への感謝の手紙を書かされるのですね。

学校では、お友達を大切にしなさいとか、親に感謝しなさいとかよりも、自分を大切にすることをまず教えて欲しかったです。

もうそろそろ、子供の立場を考えた教育をしないといけないと思います。

上から目線で子供を叱るママはまわりにいるのですが、自分の経験を何となく話して、分かってもらえないかと思うのですが、なかなか上手く伝えらていません。

10歳になったら、一人の人格を持った人として接する、子供扱いしてはいけないと聞いています。そうしないと、反抗もできず、自分の意志も伝えられず、自立できないそうです。

No title

初めまして

私もそんなにひどくはないけど虐待を受けて来ました
だから今でも大きな音が怖いし周りの人の手の動きでドキッとすることがあります
今は暴言を吐いたり簡単に暴力を振るう親が多いのに
感謝の言葉なんてでませんよね
私も産んでくれてありがとうとは一度も思ったことはありません
結婚して初めてそんな気持ちになりました
それまでは「生まれて来てくれてありがとう」って言われたこともあったけど、しらける一方でした
産んで欲しくなかった、別の子供がうまれていたらよかったのに、と思っていました
2分のい1成人式なんて、なんか、勘違いも甚だしいですね
ブログ、応援しています

ぴよさんへ。

 ぴよさん、おはようございます。byhです。
コメント、ありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ありません。

 はい、どうやらこの2分の1成人式というものは、子どもの成長を祝うというより、親に対して『産んでくれてありがとう』と子どもが親に感謝の気持ちを伝えることがメインで、親を喜ばせることに焦点を当てた行事のようです。

 学校によっては、親が子どもからのメッセージに返事を書くということもしているらしく、ある親御さんが『ありがとうと言わなくていいよ』というような内容の返事を書いたところ、学校から書き直すように言われたケースもあるようです。

 この行事について、実施している学校が親にアンケートをして、この行事に大半の親が満足しているとのことですが、今のところ、この行事をすることに子どもがどう感じているかというアンケート結果は見たことがないですね。

 私も、ぴよさんと同じ意見で、子どもには、自分を大切にすること、自分の守り方を教える方がいいと思います。

 

haruさんへ。

 haruさん、はじめまして。byhです。
コメント、ありがとうございます。

 虐待は程度の問題ではなく、あった時点で子どもに大きな傷を残し、その傷は大人になっても残ってしまうものだと思います。

 私は自分は結婚はしてはいけない、子どもを産んではいけない人間だと思ってしまいました。

 haruさんは、ご結婚されているのですね。

 虐待を受けた方で結婚されていらっしゃる方は、率直にすごいなあと思います。

 今回取り上げた2分の1成人式については、どう考えても子どもの視点が感じられない行事としか思えないですね。

 そんなことが、子どもを教育する学校で行われていることに衝撃を受けました。

 ブログの応援、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

こんにちわ、byhさん。

 僕の勉強不足で知らなかった事ですが、
この2分の1成人式というのは、
一部の子供にはキツイ行事ですね。

 色々な面での「家族の多様性」を認めながらも、
虐待のある家庭というのは、まだまだ特殊扱いで、
認められていないと感じます。
 byhさんの言われるように、
この行事は子供達に対する虐待だと思います。
親から暴力や暴言を受け、
学校では別種の虐待を受け、
子どもはどうすれば良いのだろう?と思います。

 子育てに自信の無い親を勇気付ける為に、
子供が一生懸命に親に感謝の述べる行事。

「嘘をついても良いから、親を勇気付けてあげなさい」
と言ってるようにも感じます。
2分の1成人式には、そのような主旨も感じます。

 「今まで育ててくれてありがとう」
のような手紙は、素晴らしい事だと思います。
ただ、
それは一般的な家庭においての事です。
虐待のある家庭の子供が、
「今まで育ててくれてありがとう」
と言ったなら、
それがどれだけ危険な発言であるか知って欲しいです。

ナギヒロさんへ。

 ナギヒロさん、こんにちは。byhです。
コメント、ありがとうございます。

 私もこの2分の1成人式については、ナギヒロさんがおっしゃるように、子どもが親を喜ばせることが目的の行事に思います。

 私の子ども時代にはありませんでしたが、もしあったら、確実に嘘の感謝の気持ちを書いたと思います。

 現在進行形で虐待を受けている子ども達には、かなり酷なことですよね...。

 家にも学校にも居場所がなくなり、自分の感覚が間違いなのか?と自分を責める子どももいるのではないかと思います。

 虐待を受けても親の前で『いい子ちゃん』を演じ続けると、大人になってからどうなるか?個人差はあるとは思いますが、おそらくこじらせます。

 この行事は、それに拍車をかける非常に危険なものだと思います。

 この、2分の1成人式のことを知るよりかなり前に、ニュースで、小学校の道徳の教科書に『家族愛』についてが導入される予定だと言っていましたが、こんな行事を推進する小学校で家族愛についてを取り上げると、とんでもないことが起こりそうな気がします。

 虐待を受けている子どもは、クラスの中では少数派かもしれないですが、そろそろ多数決で数が多い人ばかりを優先するようなことはやめてほしいですね。

 
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR