「広島の方ですか?」「いいえ、違います」


 いきなり、こんなタイトルで、
『何のこっちゃ』と思われるかもしれないですね。

 これは、私が時々言われて、答える会話のことです。

 はい、私は今、
『運が良ければ富士山が見られる街』から、
地元のど田舎に戻ってきています。

 明日、治療があるので、嫌々戻ってきました。
戻ってくるなり、耳鳴りと手のしびれが悪化しています。

 私の地元は、西日本のど田舎です。

 方言が特殊で、ご存じの方なら、この方言を聞くと、
『ああ、この人はこの地域の人だな』と分かると思います。

 私は、この独特な生粋の方言は使いません。

 18歳の時に大阪に出て10年暮らしていたので大阪弁の名残があります。
それと、不思議なことに、私の周りには広島出身の人が多くて、
広島弁も特徴があるのですが、イントネーションが地元の方言と少し似ています。

 そして、私は、大阪弁と広島弁と地元の方言をミックスしたような話し方をするようになりました。

 多分、そのミックスされた方言の中で、広島弁が色濃く出ているので、
「広島の方ですか?」と聞かれるのだと思います。

 これ、私は多分意図的にこういう言葉を使っていますね。

 地元、嫌いなんです。

 前にも書きましたが、私の苗字はちょっとあるようでない苗字です。

 仕事をしていた時に、私の名札を見て、
「〇〇さん、〇〇の人?」と聞かれることが嫌でした。

 私の勤務先は、そこそこ規模の大きな病院で、県内ではここでしか受けられない治療が多いので、
県内でも幅広い地域の方が入院されるのですが、
だいたい、「〇〇さん、〇〇の人?」という会話があります。
更に詳しい人からは、「あんた、〇〇さんのお孫さんでしょ(語尾は敢えて変えている)」と言われることも...。

 もう、こんな狭苦しいところに縛られるのは嫌になってきました。

 『運が良ければ富士山が見られる街』で数日間過ごすと、それをより感じました。

 親は捨てた。

 今まで嘘つきだらけの人生だったから、これからは本当の私でありたい。

 だけど、私の苗字が、地元が解放してくれない。

 私、治療が終わったら、地元を捨てます。


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR