トリガー(引き金)は2つ。


 私には、悪い癖があります。

 『身の丈に合わないことをしたがる』

 これです。

 普段は、その傾向が分かっているのでセーブしているのですが、
制御不能になりかける時があります。

 1つは、フラッシュバックした後。

 もう1つは、虐待のニュースを知った時です。

 私は、虐待をこの世の中からなくすために、したいことがあるのですが、
現実的に考えると、今実行しても必ず失敗で終わると思っています。

 だから、そのしたいことを実現可能にするために、
短期的、中期的、長期的に目標設定をしています。

 今はまだ、短期的目標に取り組んでいる段階です。

 その短期的目標のひとつが、春から始まる治療を受けることです。

 それが、今の私の身の丈に合っていることだと頭では分かっています。

 でも、また見てしまいました。

 『口に粘着テープ 山形の女性指導員、学童保育所で男児虐待 』
 ⬆
 こういうニュースを見ると、冷静ではいられなくなります。

 なぜ、同じような悲惨な事件が後を断たないのか?

 国や公的機関の対応の遅れにイライラします。

 虐待について、独学で学んでいる私でさえ、問題点が山ほど見えます。

 そして、身の丈に合わないことをしたくなるのです。

 このジレンマに頭を抱えています。

 自分自身の問題点も山ほど見えています。

 まず、このような事件を知っただけで平常心を失うようでは駄目なのです。

 頭の中でやりたいことと、実現可能なことのギャップにもどかしさを感じてしまいます。

 心療内科の先生に言われている、
『目標は低く、実現可能なものからね』

 これをしないといけないのですが、
なかなか難しいですね。

 今日は長い夜になりそうです。


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR