ダメ元覚悟で再挑戦!


先日、県の精神保健福祉センターに面談に行ってきたことを記事にしました。

対応してくれた精神科医は、話の分かる方だと思いました。
虐待後遺症を抱えていることのつらさにも、共感してくれていたと感じました。

おそらく、その精神科医は、虐待被害者の抱える問題に気づきながらも、県として対応できることには限りがあり、ジレンマを感じていると思いました。

都会では対応できるかもしれないが、さびれた県では対応できない地域格差があるのだと思いました。

虐待だけではないと思いますが、私は、このような地域格差があるのはおかしいと思います。

県レベルでは無理があるから、国として対応すべき問題だと思います。

そこで、私は、厚生労働省にメールをしました。

前回は、相手にされなかったので、ダメ元ではありますが、県の精神保健福祉センターの現状報告をして、それに対する厚生労働省の考えの提示を要求しました。

返信が届くかは微妙なところですが、結果が出たら、またブログに書こうと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR