殺意がこみ上げ、爆弾を投げた。

 
 今日の私は、どうかしている。
つい先ほどまでは、普通に過ごしていた。
ところが、急にあの女を殺したくなった。
しかし、殺人行為をしてしまえば、あの女と同じになってしまう。
間を取って、私はある行動に出た。

 あの女に以下のようなメールを送った。
アホだから、どう捉えるかは分からないが、そんなことはどうでもよかった。
ただ、この気味悪い殺意を吐き出したくなった。
以下が、メール内容。

このメールは、知人のメールアドレスから送信しています。
なので、返信はしないで下さい。
なお、私の携帯にもメール、電話不要です。

今日はお知らせしておきたいことがあり、知人の携帯から連絡しました。

私の摂食障害は、まだ完治していません。
それどころか、新たな診断がつきました。
複雑性PTSDといいます。

フラッシュバックにより、記憶がぶっ飛ぶ、自分が自分でないような離人感、多重人格になりました。3人に分裂しています。

現在も仕事はできない状態です。
エリートに仕立てたかったあなたがした育て方の結果が、ただのキチガイになりました。

収入ゼロになりました。

新たに発覚した病気は、現在通院している心療内科の先生では治せないそうです。

春から、別の病院と、現在通院している心療内科の両方で治療を受けることになりました。

私がこれから受ける治療は、まだ全国でも5人も受けていない最先端の治療です。
日本の主治医と、アメリカのトラウマ治療のスペシャリストがタッグを組んで行うそうです。

言い換えれば、私の心の闇は、それだけ深いということです。

私は、あなたが軽蔑している、精神病患者ですよ。

皮肉なものですね。

本当なら、私は今頃バリバリ仕事ができる奴であるべきなのに、
自分の行動すら把握できない、空白の時間がある、無意識のうちに何かをやらかしている問題児ですよ。

このメールを送っていることも、問題行動かもしれないですね。

 ⬆
これが、私が送ったメールの全文。
あの女は、元看護師だが、精神疾患の患者を軽蔑している。
自分もキチガイのくせに...。
ただ、病識のないアホだから、病院に行かず診断を受けていないだけなのに、
自分は正しいと勘違いしている。

 私は、死んで楽にはさせない。
こうやって、爆弾を投げてやる。
それを他人が『ただの復讐だ』と言おうが関係ない。
自分でも、分かっているさ。
私の頭がイカれていることは...。

 これは、Twitterにも載せた物なので、ご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが...。

20161214141102a6f.jpg
 ⬆
 4歳の私。
多分、この頃には既に回っている洗濯機にぶち込まれ、のどに指を突っ込まれ、血だらけになっている。
それでも、写真の私は笑っている。

 こんな幼い頃から、ずっと演技をしていたのだ。
たまに暴れるくらい、いいだろ??



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

写真のかわいい女の子がそんな辛い目にあってたなんて
悲しいです。

あなたは悪くない、絶対に。

umiちゃんさんへ。

 umiちゃんさん、こんにちは。byhです。
コメント、ありがとうございます。
 
 ありがとうございます。
当時の私は何が原因で殴られたり、叩かれたりするのか訳が分かりませんでした。

 毎日、『私が泣き虫だからダメなんだ』と自分を責め、
『今日は怒られませんように』とお祈りをしていました。

 やはり、あの女の娘として生まれてしまったことが、人生最大の失敗だと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-12-15 12:05の鍵コメント様へ。

 こんにちは。byhです。
コメント、ありがとうございます。

 全然ダメコメではないですよ!
むしろ、私の知らないことを教えて下さったことに感謝しています。ありがとうございます。

 ただ、私の精神状態が不安定なことがあり、集中力がなくて、今は本を読むことが難しいんですね。

 でも、落ち着いたら、読んでみたいなと思いました。

 元々、私は物事を色んな角度から見たり、分析することが大好きな子です。

 人からのご意見やアドバイスも、たとえ自分と違う考えであっても、『そういう考え方もあるのか』と思える余裕は持っているつもりです。

 ですから、鍵コメント様のコメント内容が不快だと思ったりは一切ありませんので、ご安心下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

レナさんへ。

 レナさん、こんばんは。byhです。
コメント、ありがとうございます。

 私は毒親に期待はしていませんが、何となく感じたんですよね...。

 『多分、あの女は、私が今頃職場復帰していると楽観的に考えている』と。

 そして、『そんなことねーよ』という事実を突きつけたくなり、メールをしました。

 まあ、昨日抱いた殺意を実行していたら、完全に復讐になってしまうと思いますが、これくらいいいだろ?と思いましたね。

 でも、おそらく虐待を経験していない方は、私の起こした行動を『復讐である』と捉える可能性もあるとは思います。

 何せ、この国は『親を敬うのが当たり前』の世界ですからね。

 おそらく、今頃私の毒親は被害者面をして内縁の夫に八つ当たりしているでしょうざ、私には関係ないと思っています。
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR