2度目のズボンチャレンジは失敗。


 最近の私は、調子に乗っていました。

 いい波を感じ取ってきたので、それを逃すまいと思っていました。

 この間の水曜日、髪を切りに行っていたのですが、
この日は、2度目のズボンチャレンジをしていました。

 それが、ちょっとよろしくなかったようです。

 履いたズボンは、月曜日と同じもの。
でも、月曜日より太ももがきつく感じました。

 それで、食欲減退。

 一応1日3食は継続していますが、
この日を境に、食べる量が減っています。

 そして、昨日の夕方、お風呂でやらかしました。

 自傷行為の皮膚むしり。

 太ももを中心に、念入りに。

 今朝も、跡がくっきり残っています。

 太ももを引っ掻いたところで、太ももが細くなる訳でもないのにね。

 まだまだ、ボディイメージは狂ったままです。

 春以降に新たに始まる治療は、
まだ詳しいことは分かっていないのですが、
自己肯定感を高めることもするようです。

 この治療が進めば、自分を攻撃する癖も治るかなあ。

 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

辛いですね

こんにちは。
来春から治療ができそうになったけれど、今も症状に悩まされているのですね。
辛いですね。
私も心が痛みます。
そして、byhさんが来春の治療で良くなる事を望みます。
私なんて、byhさんに比べたらずっといい方です。
それでも今も苦しんでいます。
byhさんの苦しみは、私にはどんな物なのか、はかり知れない程です。
どうぞ、治療がうまくいきますように。
ポチ

カメ子さんへ。

 カメ子さん、こんにちは。byhです。
コメント、ありがとうございます。

 摂食障害という病気は本当に厄介なんです。
それは、誤解を招きかねない発言になるかもしれませんが、例えば、うつ病は、うつ病の薬があります。まあ、私もうつを経験しているので、薬を飲んだだけでは楽にならないことは分かっています。

 でも、摂食障害には薬すらないのです。
カウンセリングで、歪んだ認知を修正することがポイントなのですが、これがなかなか思うようには進みません。

 私は摂食障害のグループに登録していますが、会報誌を読んでも、完治している人は、少ない印象があります。

 でも、私の摂食障害の原因は過去の虐待と過干渉にあるので、複雑性PTSDの治療をする中で、摂食障害も良くなる可能性があると言われました。

 治療はおそらくきつい内容だと思いますが、頑張りたいと思います。
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR