人並み以下ですが、私にとっては大きな前進!


 今日は、月曜日。
心療内科受診の日でした。

 じゃーん!
20161205173053625.jpg

 じゃじゃーん!!
201612051731390f1.jpg

 ⬆
 何のこっちゃ?
そう思う方が大半だと思います。

 今日は、約1年半ぶりに上下分かれた服装で外出しました。

 私は、35kgから体重が増え始めてからは、
ワンピースしか着られなくなっていました。

 このブログでも書いたことがありますが、
ズボンを履くと、ウエストや太ももが太ってきたことが分かるのがとても嫌でした。

 だから、ずーっとワンピースを着ていました。

 今日は、ちょっと賭けに出てみようと思ったのです。

 もしこれでズボンがきつかったら多分拒食が悪化する。
でも、やってみようと思いました。

 私の職場のナース服は、上下分かれたものとワンピースがありますが、
仕事をする場合は、断然上下分かれたナース服の方が仕事がしやすいです。

 だから、今のうちにズボンに慣れておきたいと思いました。

 万が一、入らなかった時の保険として、
ズボンの下に太ももまであるハイソックスと短パンを履いておきました。

 結果はジャストサイズでした。

 このズボンは、拒食になる前にぴったりのものなので、
発症前より少し細いようです。

 手の写真の意味は、これを見てもらった方が分かりやすいかな?
20161205174454484.jpg
 ⬆
 いつもは、このようにアームカバーをしています。
 以前、知人に「手を見て太ったのが分かる」と言われたことが、
耳にこびりついて人前で手を見せることができなくなっていました。

 今日は、アームカバーもなしで外出しました。

 診察室に入ると、先生はすぐにこう言ってくれました。
「あ、byhさん、今日は久しぶりにパンツスタイルですね、手にはめているのもしてないね。
何か心境の変化があったのかな?これは、大きい意味があると思うよ。」

 嬉しかったです。

 体型にコンプレックスのない方は、着たいものを簡単に着られると思います。

 でも、ボディイメージの狂っている私にとっては、とても勇気の必要なことでした。

 それを先生の方から話題にしてくれたことが嬉しかったです。

 後は、先日の『リラックマだんご消失、耳ちぎれ事件』と、
メールのデータをほぼ削除していた話をしました。

 以前、人格解離研究所のHydeさんからいただいたアドバイスを参考にして、
敢えて『解離』という言葉を使わずに、
「こんなことをしていたのですが、覚えていません」と言いました。

 そしたら、先生の反応は前みたいに露骨に嫌な顔はしませんでした。

 「お酒は飲んでなかったかな?」
 「全く記憶がない?」
と確認はされました。

 先生の見解は、
私にはつらい過去が多すぎるから、それをリセットしよう、新たな道を進みたいという気持ちの表れではないか?ということでした。

 私が今日、今までの服装と違うものに挑戦しているし、前向きに考えていいとのことでした。

 さすが、精神科医ですね。

 私は、『破壊』、『削除』は、マイナスに捉えていました。

 新たな道かあ。

 確かに、最近無性に髪型を変えたいと思っていたり、
楽器をやりたいと思ったりしています。

 そんな話をすると、
「ほら、前向きな気持ちが出てるじゃない?いいことだよ。」
と言われました。

 でも、最後は、
「じゃあbyhさん、また来週ね。」

 「はい...。」

 まだ診察は週1のままなのね。。。

 とりあえず、今日は収穫ありでOKということにしておきます。

 記憶がぶっ飛ばなかったら、
水曜日に髪型チェンジしたいと思っています。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よかったですね

こんにちは。
少しづつでも、色んなチャレンジができてよかったですね。
本当、いい事だと思います。
少しづつでいいんですよ。

メンタルクリニックには週1回行っているのですね。
私は4年前から精神病院ずっと週1回行っています。
4年前に入院する事になり、その時から主治医の先生が変わりました。
その先生は慎重な先生なので、調子がよくてもなかなか診察を週1回のままのままなのです。
昨年に1回3週間くらい入院したので、今は調子が良くても又、調子を崩す心配があるという事です。
毎週1回って、けっこうしんどいですよね。

まあ、仕方がないですね。
お互い、主治医の先生の言う通りにしておきましょう。
ポチ

カメ子さんへ。

 カメ子さん、こんばんは。byhです。
コメント、ありがとうございます。

 そうなんです、心療内科の受診は、去年の夏から通い始めましたが、ずっと週1のままです。

 まあ、そういうきっかけがないと、自分からほとんど外出できていないので、食料を買ったりする貴重な機会にもなっています。

 ただ、10月から無収入になったので、交通費と診察代が結構痛いです。

 まだまだできないことがたくさんあるのですが、通い始めた頃よりはできることが増えてきました。

 こういうことの積み重ねが大切なのだと思います。

 お互いに、無理のないペースでやっていけたらいいですね。
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR