また、この子に救われた!


 さっき、珍しくメールが届いた。

 あの子からだった。

 以前、このブログ記事に書いた『声』でだきしめてくれたひと。
http://bzha8b931253.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

 私が昨日のフラッシュバックを引きずって参っているところにメール。

 友人の結婚式があって帰省しているから、体調よかったら会えないかな?というお誘い。

 明日、会うことになった。

 この子には、本当に不思議な力を感じる。

 引きこもりの私だけど、即答でOKした。

 メンタル不安定な私を気遣ってくれて、
「しんどかったら、当日キャンセルありだよ~」って言ってくれた。

 もう、しばらく会ってないから、余程のことがない限り会いたい。

 また、助けられた。

 すさんでいた心が、ちょっとのメールのやり取りで消えていった。

 滅多に会えないけど、何でも話せる。

 この子も私のことを大事にしてくれているし、
私も、この子のことを大切な存在だと思っている。

 恋愛感情ではない、特別な感情がある。

 そういう人は、ずっと大切にしていたい。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私の親友

私にも高校の時から、何故かお互いに辛い事があると気づいてしまうような親友がいます。
お互い、結婚した時も「1番に大事な人は夫となる人ではないよ。」と夫となる人に言い、1番に大切なのはその親友だと言っていました。

でも、6年前くらいから事情はわかりませんが、連絡が取れなくなりました。
私は、自分がメンタルの病気になり、その親友の負担になってしまったと思っていました。
でも、2年前から手紙だけはたまに来るようになりました。
それまで連絡をくれなかったのは、私のせいではないと書いてありましたが、事情は書いていませんでした。
それから数か月に1回短文の手紙やハガキだけは来ます。
仕事や育児に大変で、メールをする時間はないし、手紙もなかなか書けないそうです。

私は数十年前に亡くなってしまった人以外に、その親友しか頼りにする事ができません。
でも、相手はいつも忙しそうなので、こちらからもあまり手紙を出せないし、辛い事があっても言えなくなりました。
1番辛い時、その親友と連絡が取れませんでした。
それが余計に辛かったです。
今はたまにでも手紙やハガキが来るだけでもいいと思っています。
ポチ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カメ子さんへ。

 カメ子さん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

 親友って、何人もいらない、頻繁に会えなくてもいいものなんじゃないかな?と思います。

 カメ子さんの場合、連絡が途絶えた時期があったようですが、今またこうして手紙のやり取りができるようになっていますよね。

 直接会うことはできなくても、しょっちゅう話をすることができなくても、遠慮なしでつながることができるのが、親友だと思います。

 そういう方は、ずっと大切にしていきたいですね。
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR