月曜日が憂鬱になってきた。


 今日は、月曜日。
心療内科受診の日でした。

 私はもう、ここに通うのが嫌になってきました。

 この1週間は解離が多かったので、そのことを正直に話したのですが...。

 まあ、話をはぐらかされまくりでした。

 「寒くなってきたけど、しびれはどう?」とか、
 「食事はどんな物を食べてるかな?」とか...。

 私としては、ここで流される訳にはいかず、
先生の質問に答えながら、解離の話題に戻して引き下がりませんでした。

 そしたら、
 「そのうち治るよ」とか、「時間がたてば良くなる」みたいな
ぽやーんとした返答しかありませんでした。

 あのね、私はメンヘラだけど、空気は読めるんですよ。

 真剣に話を聞いてくれているか?いないか?はすぐに分かります。

 先生は、明らかに私の話を聞き流している!

 睡眠薬と診断書が必要なければ、とっくに通うのやめてるな。

 解離性障害の話をきちんと聞いてくれるのは、
精神保健福祉センターの精神科医しか今のところいない。

 でも、ここで面談してくれているのは精神科医だけど、
精神保健福祉センターは病院じゃないから、睡眠薬の処方も診断書を書いてもらうこともできない。

 県内にひとりの解離性障害を治せる精神科医につながっていないから、
仕方なく、今の心療内科に通っている。

 解離している時の逸脱行為は気になるようで、
これに関しては、しつこいくらいに確認してくる。

 外に出なかったか?
 知らないうちにお金を使ってないか?

 私は解離してたのだから、断言はできないから、
「多分外には出ていません。お金も使ってないと思います。」と答える。

 私の返事が曖昧だからか、
「本当に?何か部屋の様子や財布の中身に変化はない?」と念押しされる。

 私が求めているのは、
どうすれば解離を防げるか?なんだよ!

 このすれ違い診察に意味を見出せなくなって、疲れました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR