今日の『ズーン』と来たつぶやき。


 食べなければと食べてはいるものの、
肋骨が遠くなっているのを許せない拒食っ子。

 B子になりかけを、何とか踏ん張っている夜。

 最近どハマりしている今一生さんのツイート。

 今夜は、この言葉に『ズーン』と来た。

 以下、『』の部分が今一生さんのツイート。

 『「支配されてる方が楽だ」と思った瞬間から、
  人は自尊心を奪われる。
  奪われた自尊心は、なかなか取り戻すことが難しい。
  この支配に対する隷属は、
  親子関係で育てられ、
  労働者と勤務先の関係においてさらに強固なものになり、
  恋愛関係にも投影される。
  そのため、彼らの作る子どもの世代にまで影響が出る。』

  ・・・。

  はい。その通りだと思います。

  私は、虐待されてた時は、
 ただ、ひたすらあの女がこわくて逆らえなかった。

  そして、あからさまな虐待をされなくなった時、
 『いつか、なぜ私にあんなことをしたのか?と聞いてやろう』
 と思っていた。

  でも、高校生の時、虐待のニュースを見たあの女が、
 「自分の子どもにあんなことするなんて、信じられん。」
 と抜かしやがった。

  ここで、私は、諦めてしまった。
  『こいつに何を言っても無駄だ』と。
  『虐待のことは、墓場まで持って行こう』と。

 そして、去年まで、『いい子ちゃん』をしてしまった。
 自ら、『支配されて楽な道』を選んでいたのだ。

 そのツケが、今の私なんだろうな。

 幸い、私は一生独身と決めているので、
 次世代に影響を及ぼすことはないけど...。

 今、その奪われた自尊心を必死に取り戻そうとしているんだろうな。

 
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR