悪い患者


先日の心療内科受診で、先生から、ポカリを1日最低でも1リットル飲むようにと言われました。

「はい」と返事をしたのに、1滴も飲んでいません。
私が飲むものは、お茶かお水かブラックコーヒーです。
飲み物でカロリー摂取をするのがこわいからです。

あと、「階段使用禁止ね」と言われています。
先生は、低血圧で立ちくらみをおこして転倒すると危険だからという意図で、この指示をしてきていますが、私は、もう1つの意図があると思っています。
それは、私の体重が落ち始めたので、消費カロリーを少しでも抑えようという意図です。

私は、これにも「はい」と返事をしたけど、守っていません。

完全引きこもりからは脱出できたので、最近は、人気の少ない夜中に郵便受けの確認ができるようになりました。私の部屋は5階なのですが、エレベーターは使っていません。しびれがあったり、多少フラフラしても階段を上り下りしています。カロリーを少しでも消費したいからです。

先生に内緒で、下剤、利尿剤、ダイエットサプリを3種類飲んでいます。

こんなことを続けていたら、体重も体力も戻らず、職場復帰がますます遠のくことは、頭では分かっているのですが、どうしてもやめることができません。

『そんなんで、ほんとに看護師なの?』

『今まで、よく患者さんに○○は控えましょうね。なんて言えてたね?今の自分がやってることは何??』

そんな声がどこかから聞こえているような気はしますが、心には響かず、悪い患者をしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR