ホフに取り憑かれている理由。続き。


先ほどの続きです。

さっきの記事の動画は、すっ飛ばした方、せめて背景を見て下さい。

上の動画は雑貨屋さん、下のは何か家みたいでしょ?

ホフの曲のひとつに、
『ホフディランのテーマ』というのがあって、
歌詞には
『ぼくらはホフディラン どこでも行くよ』とあり、
彼らは、その歌詞通りのことをするのです。

ライブ会場は、事前に募集したところ。
お店だったり、倉庫だったり、お寺だったりします。

そして、前に少し書いたことがありますが、
ライブの前には、ホームページ上で
『文通しよう』というコーナーがあり、
それぞれのライブ会場で、運のいい人は読んでもらえます。
私は、高松ライブで読んでもらい、お二人とお話もできました。

そしてそして、ライブ終了後には、
ワタナベイビーさんが自らツアーグッズやCDを手売りします。

20160916163514ce8.jpg

これは、高松ライブ終了後の物販風景。
この時に、ベイビーさんにプレゼントを渡したり、握手したり、サインを書いてもらうことができます。
短い時間ならお話もできます。
デビュー20年のベテランが、普通こんなことしないですよね。

とにかく、ファンとの距離が近いんです。

普通なら、ライブ中の写真撮影、録音は禁止ですよね。
彼らは、1曲限定だけど、それをOKしてくれて、
ブログや何やらで拡散しまくっていいよ!と言います。
器がでかいです。

そして、彼らにしかできない手作り感。

歌い手だけじゃなく、みんなで一緒に作り、楽しむ感じ。

20年ファンでいても、飽きないです。

ライブに行く度に、好き度が上がります。

20年前にできた歌は、
20年かけて育ち、その時々の感動を私たちにくれます。

だから、ホフ好き、やめられません。

まだまだ言いたいことはありますが、伝わらないと思うので、
このあたりで失礼します。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR