今日の取材について ~その2~


先ほど記事にした内容を話した後で、私、byhが取り組んでいることを話しました。

・とあるサイトのカキコミ板には、リアルな世界では会ったことのない、私と同じような人がたくさんいることを知ったこと。

・そのサイトの投稿記事にコメントしたことが、虐待と真剣に向き合うきっかけとなったこと。

・自分でも投稿するようになったが、コメントをいただけることは少なく、手応えが感じられなかったこと。

・他の投稿した方の記事は、『こんなことされました。今でもつらいです。』で終わっている物が多いが、私は、それでは足りないと感じたこと。

・手のしびれが悪化し、字が書けなくなったので、日記代わりにこのブログを始めたこと。

・市、県、厚生労働省、法務局などに、『虐待後遺症を抱えた大人への対策が必要』だと訴えているが、厳しい現状であること。

・私個人としては、虐待被害者が、声を上げなかったことも上記の対策の遅れの要因だと考えている。
だから、私は、自分の経験や現在の状態をありのままにさらけ出して、世間に虐待の現状、虐待後遺症の現状を知ってもらいたいと思っていること。



byhは、『虐待、ダメ』だけではなく、
『虐待はメディアが注目する前からあったこと』
『現在の法律のように18歳未満の人しか守る法律がないのは間違っている』
『国が本腰を入れて取り組まないと、更に心の傷を増やす精神科医だらけの状態が続くこと』
『テレビなどのマスコミは、視覚でインパクトのあるものや、視聴率の稼げるネタしか取り上げないが、私のような人間がいることも伝えて欲しい』
と、日々感じていることを強調して話しました。

次は写真撮影について書いていきます。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR