私は言ってはいけないかもだけど、、


今日は、心療内科の日で出かけないといけないから、
早く寝たいのに、色々考えて眠れない。

落ちてはないけどね。


私は、独身で子どもがいないから、当然子育てもしたことがない。
だから、私がこんな話をする資格はないのかもしれないけど、思ったことがあるので書く。

最近、『叱れない親』が増えているらしいね。

実際、私の身近にもいる。



こんなことがあった。

私の部屋は狭いので、ベッドはない。
押し入れは、物であふれているので、たたんだ布団は部屋に置いたままになる。
35kgの時、床ずれができたので、体圧分散マットレスを買って今も使っている。
厚みがあるので、たたむと、それなりの高さになる。

ある日、二人の子どもがいる子が、子どもを連れて私の部屋に来た。

ちびっこは、たたんだ布団の上に乗って、飛び跳ねて遊び始めた。

私は、その時点で、『?!』と思ったけど、母親が何も言わないからとりあえず黙っていた。

すると、ひとりのちびっこがバランスを崩して床に倒れた。

幸い、怪我はしなかったけど、
「あぶないから、おふとんの上に乗って遊ぶのはやめようね」
ということになった。

・・・

後日、また遊びに来た時、ちびっこは、また布団の上で遊び始めた。

母親は、何も言わない。

ちょっと様子を見たが、母親が何も言わないままだったので、
私が「あれ?○○ちゃん、おふとんの上では遊ばないって約束したよね。あぶないから、こっちで遊ぼうよ。」と言った。
その日は、それで済んだ。


さらに、別の日。

やっぱりちびっこは、布団の上に上がって飛び跳ねる。

母親は、何も言わない。

さすがに、カチンと来た。


母親に、「ねぇ、うちに来て遊ぶ時、布団の上には乗らないって決めたよね?
何で注意せんの?」と聞いた。

そしたら、
「それって、byhちゃんの言うところの『虐待』なんやろ?私、子どもに注意できん。」
という答えが返ってきて唖然とした。

「虐待と、しつけは別物やで。子どもがしたらダメなことをしたら、ダメって教えんといかんのと違う?」と私は言った。

「私、どこからが虐待とか分からんから、子どもに何も言えない。これは、byhちゃんの家に遊びに来てるからじゃなくて、自分の家でも言えないんだ。」って…。



・・・困った世の中になったもんだねー。


私は、子どもを叱ることは必要だと思う。

『いけないことはいけない』と教えないと、子どもはいけないことをしてもいいことと捉えて成長してしまうよ。

虐待を『しつけ』だと正当化するアホがいれば、
必要なしつけを『虐待』と思って叱れないアホもいる。


一応、私はその母親には説明したけどね。



何か、変な世の中になってないかい?



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

byhさん、こんにちは。

私は、自分ではダメな親だと思っています。育児は育自らしいので、ダメな親なりに、少しずつ成長していけたらいいのかなと思っています。

過干渉な母は、私のことをネグレクトだと言います。私のことも、孫のことも否定しています。

母の言うことは正しくないと思いながら、自分の子育てには自信が持てません。

実際子育てすることになると、親の言うことを、子供はなかなか聞かないし、叩いて言うこときかせるのもだめだし、ストレスがたまります。

叱れないお母さんも、その人なりに悩んだりしているのではないかと思います。なので、byhさんから教えてもらえて良かったと思います。

人から教えてもらっても、聞く耳持たず、半年とか一年経っても同じことをしている親なら、それは…いけませんね。

子供と関わっていると、いろんな母親と出会います。私の母のような過干渉な感じの人もいます。

しつけと言うと、自分の親にされてきたことを思い出します。子供のときはそれが全てだったので。

ぴよさんへ。

ぴよさん、こんにちは。byhです。

コメント、ありがとうございます。

実は、この記事は、書いていいのか?載せていいのか?とかなり迷って、最終的には載せました。

ブログを読んで下さっている方の中には、ぴよさんのようにお子さんがいらっしゃる方もいると思ったので…。

でも、私が虐待のことを語っていく中で、私の知人のように虐待のことを誤解して受け取る方がいるかもしれないと思いました。

ちなみに、私の知人は、まだ子どもを叱れないままです。
夫婦ともにうつ気味だと言って、子どもを1週間お風呂に入れなかったりしています。

私的には『?』でしたが、もう敢えて口を挟みませんでした。

ダメなことをダメと叱る時に、親の愛情があれば、子どもはボキャブラリーが足りなくても、愛情は感じ取ると思います。

まあ、実際には、子どもが急に泣き出したり、言うことを聞いてくれなかったりと、大変だと思いますが、あまり、ご自分を責めずに子育てをして下さいね。

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR