対人恐怖増強


数日前、数少ない友人のひとりAさんから、ある相談を受けました。

Aさんは、
「Bさんにひどいことを言われて、傷ついたんだけど、そんなことで傷つく私がおかしいの?byhなら、こういう状況分かるかな?って思って。」
と話していました。

私は、正直、ここ最近の母親とのやり取りで、いっぱいいっぱいの状態だったけど、Aさんがかなり切羽つまっている感じだったから、1時間以上かけて、真剣に話を聞いて、「Aさんが、Bさんの言葉に傷ついたのなら、それが真実だと思う。自分の気持ちに素直でいたらいいんじゃないかな。」と答えました。

…それから、数日後の出来事。

Aさんが私に、とんでもない発言をしてきました。

状況は詳しく言えないけど、それは、まさに、AさんがBさんにされたことと、ほぼ同じだったのです。

私は、Aさんから言われた言葉にも驚いたけど、同様のことをされて、その痛みを知っている人が、その発言をしたことがショックでした。

更に、追い打ちをかけるように、Aさんは、
「何か、変な空気になってしまったけど、この話は、これでおしまい!これからも、今まで通り遊びに行くね。」
と言われました…。

『今まで通り??』

私は、Aさんに対して、今まで通りの接し方は、多分できないと思います。

ただでさえ、友達が少ないのに、これでまた、ひとり減りました。

それだけでなく、今の私は、もう、Aさんに限らず、人に会うのがこわいです。

ますます引きこもりそうです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR