落ちてた理由。


7時過ぎくらいに寝て、さっき起きました。

B子は変な記事を書いた後に寝て、今はどっかに行ったようで、
今の私は、free stylerです。


朝方、落ちてた理由…。

多分ですが、薬の飲み忘れと、飲むタイミングのズレが原因だと思います。

私は、3種類の抗うつ薬を処方されています。

朝に2種類、夜に1種類飲むことになっています。

朝の薬は、抗うつ薬ではありますが、私の場合は、うつに対してというより、
拒食改善目的で出されています。

夜に飲むように出されている薬は、うつ状態を改善するために出されています。
この薬は、自分でも飲んだら気分が楽になる実感があるので、それなりに効果があるようです。


ただ、最近、人格の入れ替わりが激しく、薬の飲み忘れが増えています。

飲んだとしても、タイミングがかなりズレていたりしていました。

それに加え、最近の私は、夏バテで食欲が落ちていて、食べる量が減っています。

拒食が進むと、頭にも栄養が行き届かず、うつが悪化します。

どうやら、このようなことがネガティブ全開B子になって、落ちる原因になっているようです。


まずは、
・薬の飲み忘れを防ぐこと。

・指示通りのタイミングで内服すること。

・生活リズムを改善すること。

人格の入れ替わりは、自分でコントロールできないので、
上記の3点に取り組んで、状態改善に努めたいと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは猪木原です

今日の記事の内容

・薬の飲み忘れを防ぐこと。

・指示通りのタイミングで内服すること。

・生活リズムを改善すること。

大賛成です!

プラス腸内環境の改善も入れといてください

健康美人を目指しましょう^^

猪木原さんへ。

猪木原さん、こんにちは。

さっき、またうたた寝して、目が覚めたところで、今はbyhです。

コメント、ありがとうございます。

そうですね。
ブログに書いたことプラス、腸内環境も整えて、下剤ともおさらばしたいと思いました。

それから、今回の記事とは別の話になりますが、猪木原さんにオススメしていただいた『がんばらない』を読み始めました。

まだ、途中ですが、素晴らしいですね。
私は、こういう先生と一緒に仕事がしたいんだ!と思いながら読んでいます。
最高の本を教えて下さって、本当にありがとうございます。

こんばんは

過去記事からここまでを読んできました。相当辛い体験をされてきたのに、前に進むのに常に努力されてて、すごく頑張ってこられてる様子が伝わってきました。すごく心に迫るものがあります。
私にも時々乖離らしきものがあります。Twitterで、投稿した覚えのないものや、呂律が回ってないような投稿をしてる時があります。
頭が真っ白になって過去の記憶が思い出せなかったり、辛いことは昨日のことでもすぐに忘れてしまって、整理がとても難しいです。でもブログを、拝見して、私もブログで記録をしてまとめていこうかなと思いました。
過去にもブログをしていたことがあるのですが、私の場合は心の葛藤が背中を刃物で切られるような鋭い痛みを生じさせることがあり、それがどうも言葉と関わりがあるようで、言語化することで余計自分を傷つけてなのか、背中の痛みが増したりした時期があり、途中で中断せざるを得ませんでした。
でも、辛抱強くご自身と向き合っておられるのを見て、もう一回やってみようかと思いました。
人格の統合についてのことは、とても興味深いです。そこの理解に至るまで、納得いくまで行動して、色んな人に諦めずに話をし続けていかれるところが、すごいと思います。私も経験がありますが、訴え続けるというのはすごく骨が折れる、気力も勇気も必要なことだと思います。
また続きも読ませていただきます。私も私なりに頑張って生きたいです。
勇気をもらえるブログ、ありがとうございます。少しずつ心がやすまっていきますように。
おやすみなさい。

baraさんへ。

 baraさん、こんばんは。byhです。
コメントありがとうございます。

 過去の記事から、ここまで読んでいただけて、大変嬉しく思います。本当にありがとうございます。

 今、ボロボロになっているので恥ずかしい気持ちもありますが、私のような子がいなくなる世の中、虐待のない世の中にしたいという思いは持ち続けています。

 過去を思い出したり、言語化することには苦痛を伴うことがありますね。
 私が通っている心療内科の先生は、私がこういうことをしていることを快く思っていません。

 でも、傷口を開くようですが、私は必要なことだと考えていて、最近は心療内科の先生にはこういう話をしなくなりました。睡眠薬欲しさに通ってるだけになっています。

 baraさんも、過去につらい経験をされているのですね。
無理のない範囲で向き合っていかれるのがいいと思います。

 私の多重人格や、解離性障害については、治せる医師が少ないようです。
 でも、諦めずに、狂いながらも自分でできることをしていきたいと思います。

 これからも、よろしくお願いします。
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR