依存、癖について。


今の私は、多分3人目と言われている、名前のない子です。

さっきの記事は、byhが書いていました。

今日の私は、普段に増して疲れています。

書く作業が、きつかったようです。

だから、今はあまり頭が働いていませんが、昨日の記事を読むと、
さらっと自分が喫煙者であることを書いていますね。

私は、肺がんの彼氏と付き合っていた頃は、スッパリとタバコをやめていましたが、
拒食になってからは、ガンガン吸っています。

完全に、ニコチン依存です。

依存と言えば、私は、他に買い物依存、カフェイン依存の傾向があります。

男依存は、ないですね。

職場で、彼氏がいないと生きていけないような子がいました。
必ず、次の彼氏を見つけて確保した後で、嫌になった男を捨てていました。
それを、職場でペラペラしゃべる。こちらとしては、全くその人の男関係には興味ありませんが…。

多分、あの女も男依存だったと思います。
だから、旦那がいない時に他の男と寝ていたのでしょう。
似なくて良かったと思います。

昔、付き合っていた人に、「仕事と僕と、どっちが大事なの?」
と聞かれたことがあります。
よくテレビドラマでありますよね。こういうセリフを言っている女の人。
私の場合は、彼氏に言われました。
『はあ?』でした。
そもそも、仕事と人を比較対象とするのが理解できませんでした。
仕事は生きて稼ぐ上で必要だし、彼氏のことも当時は好きだったので大切だとは思っていましたが、
その言葉を聞いて一気にさめて、バッサリ斬りました。


私は、どちらかと言えば、父親に似ていると思います。
音楽好きなところとか、一度ハマったものをずっと好きなところとか、そっくりです。
私は、好きな音楽は、20年聴いても飽きません。
だから、私が今よく聴く音楽の大半は、大学時代から聴いているものばかりです。

父親に似ていて、ヤバいと思い、手をつけていないものは、ギャンブルです。
6年くらい前、職場から『がん看護研修』に行ってみてはどうか?と言われ、興味のある分野だったので参加しました。
実習のある半年の研修で、あちこちの病院や施設に行くため、今住んでいる寮では、交通アクセスが悪かったので、県内の中心街にあるウィークリーマンションを借りて、半年過ごしました。

実習は、慣れない病院で気を使うので、しんどかったですが、仕事より早い時間に終わるので、帰ってその日のレポートを済ませると、私は、パチンコ屋にほぼ毎日行っていました。
研修中の食費、交通費、家賃はパチンコの臨時収入でおつりが出ました。

でも、パチンコしている時に、変なスイッチが入っているのが自分でも分かりました。
ギャンブラーの血が騒ぐとは、こういう感覚なのか?
今は勝ってるけど、続けるとヤバいなと思ってやめました。

好きな物を収集する癖も、父親似です。
私は、サンダーバードが好きですが、DVDやら本やら色々集めています。

このブログで、「父親」と書きましたが、心の中では親とは思っていません。
でも、血は受け継いでいるなあと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR