この想い、届くといいな。


ふと、思いました。

私の人生って、色々あったなあと…。

『あの親の元に生まれなかったら、どんな違った人生になっていたかな?』

そんなことをよく考えていました。

いわゆる『普通』の家庭で育ちたかったなと思っていました。

他の人を見て、羨ましいと思ったりもしました。

でも、きっと、そんなことばかり思っても、幸せにはなれないし、なる資格もないだろうなと思いました。


人は、生きている限り、何かは起こっています。

私が羨ましいと思った人にも、その人にはその人が抱えているものがあるかもしれません。


人と自分を比べたり、自分より不幸な人を見つけて安心したり、優越感に浸っている人には、
いつまでたっても幸せは来ないんじゃないかと思います。

ありきたりな言葉しか思い浮かばないけど、自分で地に足をつけて、自分らしく生きている人は、幸せになれるんじゃないかなと思います。

たとえ、今、困難なことがあったとしても…。

今、報われないと思っていても、自分らしさを失わずに生きている人は、
きっと幸せになれると思います。

私は、つい最近、操り人形をやめたばかりで、自分で自分のことがまだよく分かりません。

もがきながら、自分をみつけたいです。


そして、今、自分らしく生きている方には、本当に幸せになってもらいたいです。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR