やっぱり分からないまま。


さっき記事を書いた後、少ししてから、明日の薬がきちんと準備できているか気になって確認した。


間違えてた。

心療内科から出ている朝の薬が抜かっていた。

それで、ますますこわくなった。

こんなんで、旅行に行って大丈夫か?と不安になって、手が震えだしたので、頓服の抗不安薬を飲んだ。


今、だいぶ気分は落ち着いてきた。

私は、小さい頃に虐待されたことが原因で拒食になったこと、親と縁を切ったこと、メンタル系の病気の他にメニエール病があることなど…。

とりあえず、自分のことは分かっているみたいだ。

次は、ブログで交流のある方を見てみる。

足跡つけてくれてるので、それを見ながら、それぞれの方とのやり取りを振り返る。

理解できている。安心した。


おかしいのは、自分の感覚。

私なのに、私じゃない感じ。

なんか、居心地が悪い。


寝て、起きたら治ってたらいいけど…。

暗証番号は結局思い出せないままだ。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

何これ?こわい…。


とりあえず、オートロックの暗証番号を教えてもらうことを忘れないようにメモを残した。

私は、今、誰か分からない。

ものすごく違和感を感じる。

このブログを書いていることは認識があるけど、
書いている誰とも違う。

ブログ記事を読み直すと、
感受性のこととか書いているけど、
今、おかしくなっている前触れだったんだろうか?

3人だったよね?

まだいるの?

訳が分からなくて困っている。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

何かがおかしい。


明日は、木曜日。

フライングだが、ごみを出しに行った。

私の住む寮は、入口がオートロックになっている。

4桁の暗証番号を入力する。

私、番号を忘れてしまった。

しかも、手ぶらでパジャマ姿。

待つこと約20分くらい…。

私の寮は職員の更衣室も兼ねているので、たまたま2人の看護師が寮の中を通るのが見えた。

入口の自動ドアをトントンし、「すみません、助けて下さい。暗証番号忘れました。中から開けていただけないでしょうか?」と、見ず知らずの方にお願いして開けてもらった。

今、部屋に戻ってきたものの、暗証番号は思い出せない。

明日、職場に連絡して教えてもらうことにした。

結構、ショックだ。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

感受性が鈍っている。


私の最大の武器であり、弱点でもある感受性。

これが、最近鈍っているような気がする。

要因としては、
・人格の入れ替わりによる疲れ
・耳の不調( 耳鳴りは、特に集中力を欠く )
・生活の拠点が、現実世界よりネット中心であること

が考えられる。

人格の入れ替わりは、体力を消耗する。
byhの時が、一番感受性が強いと思うが、fsの時は冷静だけど、byhが見えるものが見えなかったりする。

耳鳴りは、本当に疲れる。だから、時間はいっぱいあるのに、本を読む集中力もない。
そんな中では、感受性も鈍る。

ネットの世界は、当然ながら顔が見えない。
文章表現力の強い方のブログなどは、心を揺さぶられたり、感動したり、癒されたりするが、
現実世界と比べると、相手から感じ取る情報が少ない。


私は、感受性が強すぎることで現実世界での生きづらさを感じることが多いが、
この感受性の強さでピンチを切り抜けたりもしている。

この武器が、なくなると正直困る。

byh主体の私になりたい。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

先日注文した衝動買い商品が届いた。


先日、通販で大量に注文した商品が届きました。

予想以上の段ボール箱のデカさにびっくりしました。

買った物は、秋冬物中心なので、今はまだ使えません。

外出着、部屋着、寝具、カバン、ぬいぐるみなどを買いました。

私がもっぱら通販に頼る理由は、
・引きこもりであること。
・人が苦手な私は、店員さんに話しかけられるのが嫌なこと。
です。

「それ、昨日入荷したばかりなんですよ、かわいいでしょう?」
なんて、至って普通に話しかけられることが、私には苦痛です。

『お願いだから、私のことはほっといておくれ。好きに見させておくれ。』と思ってしまうのです。

以前は、『あぁ』と思いながらも、お店で買い物できていましたが、
今はできません。
病んでおります。


でも、通販にはデメリットもあります。

素材の質感、色合いがカタログのイメージと違うことがあります。

服は、私の場合、SサイズかMサイズかで迷います。
最近は、コツがつかめてきて、羽織ものはMサイズ、じかに着るものはSサイズで大丈夫な場合が多いです。

今回買った商品は、9割当たりで、1品だけちょっとイメージと違うものがありましたが、許容範囲内なのでよしとします。

返品、交換の手続きがめんどくさいというのもありますが…。

昨日、fsが旅行の準備をした時に、ちょっとだけ断捨離していましたが、基本的に物が捨てられない体質の私の部屋は物であふれています。

押し入れも、だんだんスペースが少なくなってきました。

『見せる収納』で、何とか乗り切りたいと思います。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


しびれが取れてる!


1年以上悩まされてきたしびれ。

なくなっている。

一時的なものかもしれないけど、物を触った感覚がしっかりある。

嬉しい。

これが続いてくれたら、もっと嬉しい。

職場復帰で一番問題だったのは、この症状だから。

今なら、ルートキープ( 点滴するために針を刺すこと )も、問題なくできそう。

どうか、この状態を保って欲しい。

耳の調子は今日も良くないけど、悪いことばかりではない。

ちょっと、前向きな気持ちになれた。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

簡単じゃん。


今、私はfree styler。

寝てないけど、気づいたらなってた。

ブログ読んだら、byhが耳が聞こえないとか眠いとか言って、
ほとんど何もしてない。

一応、旅行に必要な物をリストアップはしてたけど…。

そのリストを見ながら、今の時点でカバンに入れても大丈夫な物は全て準備した。

当日まで使う物で、カバンに入れられない物、シワになりそうな服とかは、忘れないようにチェックリストに印をつけておいた。

あと、何か書類を提出するとかで、テーブルの上に目立つように置かれていたから、それも仕上げた。
一点だけ、私にも分からないことがあったから、起きたら電話確認するようにメモを残した。

これら、所要時間30分もかからなかった。

byhは、自分が取材を受けたいはずなのに、もっとちゃんと準備しろよと思った。

取材に必要な物として、虐待にまつわる本をリストアップしていたけど、
今の私の体力で、そんなに重い荷物を持って長時間移動はできないから、本のカバーだけにしといた。


それにしても、虐待の取材はだれが受けることになるんだろう?

私は、自分が3人に分かれている自覚はあるけど、自在に操ることはできない。

一番取材を受けたいのは、byh。
虐待の実情が国や世間に伝わっていないこと、虐待後遺症への対策の必要性について熱く語るだろう。

B子は、虐待の悲惨さ、残酷さを一番アピールできると思うが、泣きじゃくって、話が支離滅裂になるかもしれない。

私は、2人の思いを代弁できるが、分かりやすく説明はできても、説得力に欠けると思う。


こればかりは、当日の出たとこ勝負になる。

リスクはあるけど、フラッシュバックを起こしても、ギリギリまで頓服の抗不安薬を飲まない方が虐待の実情を表現できると思う。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

どうなる?左耳。


私は、ほぼ引きこもりなので、

今は、診察日以外に人と話をする機会はない。

テレビは、ほとんど見ていない。

たまに、ゲームで育てているくまが、
「あーんして。」と何かを食べさせてきたり、
海に向かって「ばーか」と叫ぶ指示を出してきて、
これをやらないことにはゲームが進まないから、
間抜けだけど仕方なく、
「あーん」
「ばーか」
と言っている。

こんな音の少ない生活でさえ、
耳の不自由を感じている。

今の私の聴力では、
おそらく、左側から小声で話しかけられたら聞こえない。

『全く聞こえない訳じゃないんだろ?』

『右耳は聞こえているんだろ?』

そう思う方もいるかもしれない。

確かに、両耳が全く聞こえない人よりは恵まれていると思う。

でも、左右差があると、
顔の向きを変えただけで、聞こえてくる音が変化したりして、
結構疲れる。

まだ先の話ではあるが、
職場復帰したら、人と話をする機会は増える。
色んな音を聞くことになる。
ストレスも、今より確実に増える。

聴力低下の引き金が、いっぱい待ち受けている。

どうなる?私の左耳…。

考えても仕方ないとは分かりつつ、
考えずにはいられない。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

これらは前兆だ!


結局、旅行の準備は、持っていくものリストを書いただけで終了。

強い眠気に襲われ、めっちゃ寝てしまった。

これは、前兆だ。

最近、夕食の主食を抵抗感少なく食べられるのも納得がいく。

これも、前兆だ。

そう、fsが予告していたように、
生理が近いのだ。

よりによって、このタイミングかよ?

ほぼ間違いなく、東京滞在中は生理だ。

Aちゃんや、取材をしてくれる方の前で、不機嫌になる訳にはいかない。

ライブも、思いっきり楽しみたい。

それなのに・・・

不謹慎なのは充分承知の上で思う。

『子宮を取り除きたい』

私には、生理も子どもも必要ないのだから。

この機能、本気でいらない。

あの女を思い出すだけだから…。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

耳の調子が悪いので…。


今日は、ぼちぼち旅行の荷物を準備しようと思っていたのですが、

左耳の聞こえが更に悪くなっており、ご機嫌斜めです。

つまっていて、音が聞こえないくせに、
耳鳴りだけは、しっかり聞こえます。

どうせなら、耳鳴りも聞こえなくなってくれ!!



・・・という訳で、
現実逃避妄想モード突入です。


私は、心療内科に行く時はバスを利用するのですが、
停車駅がJRの駅と隣接しています。

JRの駅員さんの制服が、今アツいです。

ちょっと濃いめの水色の半袖シャツに、
濃紺のズボン。


これを、私の好みである
色白、がりがりの方が着ていると最高です。

水色シャツは、白いシャツより色白さを際立たせます。

濃紺のズボンもまた、色白さを際立たせます。

がりがりの方ではありませんが、
やっと見つけた画像がこちら。

20160830140341570.jpg


これは、私の住む地域のJRではありませんが、
駅員さんも、色白、がりがりではありませんが、
制服は、だいたいこんな感じです。


昨日は、私好みの駅員さんを見かけました。

そんなことを思いつつ、
気を取り直して、旅行の準備をしたいと思います。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR