一睡もできずです。


結局、全く眠れないままこんな時間になりました。

まだ、全然眠くないし、今から無理やり寝ても余計にしんどくなりそうだから、このまま時間つぶして耳鼻科に行くことにしました。

耳のコンディションは最悪です。

ついでに、昨日の夜、うつの薬を飲み忘れてしまい、テンションだだ下がりです。

昨日、お昼寝したのがまずかったかな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

あ~あ。


今日は、耳鼻科受診の日。

聴力検査があるから、しっかり寝とかないといけないのに、全然眠れない。

そして、またB子登場。

ゲームで現実逃避して、明るくなるのを待つしかないか…。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

夕食が食べられない。


私は、普段、決まった物しか食べない。

同じような物をローテーションで食べている。

今日のお昼は外食だった。

ほとんど残したけど、普段食べない物を口にした。

そのせいか、夕食を食べる気がしないまま、こんな時間になった。

せめて、スープくらいは飲もうと思い、カップにコーンスープの素を入れ、お湯を注いでいたら手元がくるって左手に熱湯がモロにかかった。

私は、前にブログに書いたけど、体の痛みに鈍感だ。

目で見て、確認する。

左手全体が真っ赤になっている。

今、しっかり冷やせば、水疱は免れそうだ。

冷水でしばらく冷やし、今は保冷剤を手に当てている。

スープは、おあずけ。

とりあえず、利き手じゃなくて良かった。

無理やりスープなんか飲もうとするんじゃなかった。

悪いゾーンにはまると、ろくなことがない。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

今日の外出はぼろぼろでした。


今日は、予定通り、元同期の人に渡すプレゼントを買いに行きました。

一緒に行った人は、同期で、わりと話しやすい人です。

プレゼント選びも、わりとサクサク進み、いい感じでしたが、
時間帯がちょうどお昼だったので、外食することになりました。

一応注文したものの、ほとんど食べられませんでした。

帰ってきたら、めちゃくちゃ疲れてて、1時間ほど昼寝をしました。

たいしたこと、してないのに、こんなに疲れるとは思いませんでした。

東京行きまでに、体力、気力を、鍛える必要がありそうです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

また使った。


死にたくても、死ねないから、身体中を引っ掻き始めたから、ヤバいと思って
また奥の手使った。

前は、部屋にいる時は、フラッシュバックさえ起こさなかったら使わずにいけてたのに…。

とりあえず、死にたい気持ちはおさまってきたけど、かなりテンション低い。

精神保健福祉センターの先生には、「3人いる」って言われたけど、それもどうだか?とか思う。

他にもいたりするんじゃないか?と思うと、自分がこわい。

漠然とだけど、思う。

私は、多分、まだ私の覚えていない虐待経験があるだろうと。

子どもをまともに育てられない奴は、子どもを作るな!

することしたいなら、ゴムつけろ!

・・・とか言っても、そんなアホは、産んでも気づかないんだろうな。

自分に、親になる資格がないことに…。

そうして、こんな風に苦しむ人が出てくるんだ。

狂った私が言うのも何だけど、どうかしてるよ。

そのことを自覚してない人があまりに多すぎる。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ



趣味に走ったのがダメなのか?


夕方まで、ずっと好きな音楽聴いてた。

ただ、好きなことして過ごしていただけなのに、それも許してくれないのか?

また、死にたくなる。

死ねないこと、知ってるくせに。

これを書いてるのは誰?

訳が分からない。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

私の好きな歌


今日は音楽を聴きまくっています。

私の好きな歌のひとつが、このブログにも何回か登場している小宮山雄飛さんが昔やっていたバンド、『YOU HE S( ユウヒーズ )』の『Music on My Mind』という歌です。

歌詞は、

『OH 目の前には いつも Music I believe
だれも入りこめない 入りこまないで未来まで続いていく

いつか僕らでも そこへ行けるだろう
だから泣いてられない 落ちてられないね 明日へ歩いて行こう!!

そう目を開けたら そこは Music I believe
そして愛の力 愛されて僕らを今満たして行く!
いつか 誰とでも 笑いあえるだろう
そこは帰る所 変わらない今もぼく達を待っている

窓の外は雨だ でもいつか止むだろう
心の奥に言葉が一つ浮かんだらもう…

Music on my mind, baby』


この歌を聴くたびに、
『私もそんな気持ちになれる時がきたらいいな』
と思います。

私が、このブログで使っている名前、『byh』は
すべて、小宮山雄飛さんのバンド絡みです。

BANK$のB、YOU HE SのY、ホフディランのHで『BYH』

大文字でなく、小文字にしたのは、何となく雄飛さんに遠慮の気持ちがあったからです。

ただ、バンドの頭文字をつなげただけですが、
B子より、ずっと気に入っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ







今日は音楽三昧。


昨日、「3人目がいる」と言われたことは、ショックだったようで、今日は手足のしびれが強いです。

耳鳴りも『耳の中に蝉』状態です。

今日は、ホントは、最近またたまってきた、サンダーバードのプラモを作りたかったのですが、この手では無理です。

ベッドホンで音楽を楽しむことにしました。

私は、i podと、SONYのウォークマンの両方を持っていますが、断然SONY派です。

なぜなら、SONYのウォークマンには、CDのダイレクト録音機能があるからです。

家のパソコンが壊れたままなので、この機能が助かります。

聴く音楽もマイナーなものが多く、i tunes storeにないアルバムばかり聴くので、SONYさまさまです。

テレビで見かけるグループで聴くのはperfumeくらいです。

あとは、前にもブログに書いたホフディラン、BANK$とか、20年近く同じ音楽を聴いています。

好きな音楽は、何年経っても飽きないです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


過覚醒かな?


体はしんどいのに、いつもの癖なのか、過覚醒なのか、全然眠たくありません。

やっぱり、狂っているのかな?私は。

今日は、本当は予定がありましたが、急遽、知人の都合が悪くなり、キャンセルとなりました。

内心、ホッとしています。

『心置きなく下剤が飲める!』

実は、連日の外出がきついのは、引きこもりだけでなく、下剤が飲めないことも原因となっています。

やっぱり、狂っていますね、私は。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

第2回 精神保健福祉センターの面談④ ~その他~


面談で話した内容で、追加で思い出したことを書きます。

~人格について~

先生・・・「今日あなたが知った3人目の人格は置いといて、既に自覚していた人格についてだけど、今、自分がどちらの人格か?とかは分かるんだよね。」

私 ・・・ 「はい。だいたい分かっていると思います。かたっぽだけの時もあるし、混じっていると感じることもあります。夜はネガティブな方だとか、昼間だけどネガティブばっかりの時もあるなと思ったりします。」

先生・・・「なるほど。例えば、誰かと話をしている時に、急に人格が入れ替わることはあるかな?」

私 ・・・ 「それは、あんまりないと思います。」

先生・・・「じゃあ、人格の話は別として、好感を持っている人に対して急に嫌いになったり、信じられなくなったりするかな?」

私 ・・・「それは、あります。基本的に、人を信用していませんが、私は『この人は大丈夫か?大丈夫じゃないか?』をすごく気にしているみたいです。これは、好き、嫌いとはまた違っていて、まあ、嫌いな人は大丈夫じゃないのですが、嫌いではないのに大丈夫じゃないと思ってしまうことはあります。あと、私は、『普通のことが普通にできないよね』とか言われると、その人をシャットアウトする傾向があります。多分、普通を知らずに育ってきたから、『普通』に対して相当なコンプレックスがありますね。」

先生・・・「『普通』かぁ。それを言われちゃうと、きついよね。本当は、普通が全て正しい訳じゃないし、色々あっていいんだけど、世間がそうは見てないからね。だから、虐待された人はずっと苦しいんだよね。」

私 ・・・「そうですね。『親を尊敬するのが当たり前風潮』をなくすことが、私の目標です。
十人十色があるように、色んな家族があることを世間に認めてもらいたいです。それには、私は、虐待被害者が経験したことを語る必要があると思っています。虐待問題の対策が後手になっているのも、『しつけ』という都合のいい言葉でごまかしてきた加害者、それを鵜呑みにした世間、泣き寝入りした被害者にも原因があると思っています。」

先生・・・「確かに、そうだね。僕のセンターは、虐待専門ではないから、僕自身が経験不足なところがあって、前回あなたと面談してから、自分なりに資料とか見て勉強したんだ。でも、まだ資料自体が少ないよ。それに、資料に書いてあることより、あなたと話している方が、虐待の現状が分かるよ。恥ずかしい話だけど、今日は、僕も勉強させてもらってるかな。」

私 ・・・「やっぱり、虐待の現状は、虐待された人にしか分からない面があるってことですよね。私は、今は引きこもっているけど、ゆくゆくは、自分の経験を活かして、この現状を変えたいと思っています。」

先生・・・「うん。その気持ちは今お話してても伝わってくるよ。でも、あんまり頑張り過ぎると、またしびれがひどくなると思うから、ゆっくりね。」

私 ・・・「はい。まずは、引きこもり脱出が私の目標です。」

先生・・・「うん。それも無理せずゆっくりね。応援してるから。」



~パートナーについて~

先生・・・「やっぱり、おひとりさまがいいの?」

私 ・・・「そうですね。死別を経験したのもありますが、それ以前に問題があって…。」

先生・・・「どんなこと?」

私 ・・・ 「まず、スキンシップが駄目なんです。多分、親のスキンシップが叩く、殴る、蹴るだったので、手をつないだり、腕を組むのが嫌で、その先も嫌です。あの女が淫乱だったから、性に対する認識が歪みまくっています。毎回生理が嫌です。あの女を思い出して狂ってしまいます。だから、彼氏がいた時期もありましたが、性的なコンプレックスを持っている人か、結構歳上の人で、セックスしないでいてくれる人じゃないとうまくいきません。そんな人、なかなかいないし。」

先生・・・「ごめんなさい、そしたら、前の面談で僕が言ったこと、つらかったよね。」

私 ・・・「大丈夫ですよ。認知が歪んでいるのは私だと分かっているので。」

先生・・・「きっと、あなたに必要な人は、あなたのことを認めて、ほめてくれる人だね。まず、子ども時代のやり直しから必要かな。だから、今は男女関係なく、あなたを支えてくれる人がいたらいいね。恋愛は、その後のステップになるかな?親にひどいことされたから、なかなか信じることができないよね。でも、味方になってくれる人はいるはずだから、そういうことも一緒に取り組んで行こう。」

私・・・「はい、ありがとうございます。」


私、親には恵まれなかったけど、関わってくれている医師には恵まれているなあ。
そう思いました。

本当は、どの医師も、患者さんにこんな風に接していないのがおかしな話なんですけどね…。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR