再現ライブを観て感じたこと。


 こんにちは。

 今日は久しぶりに趣味の話題からちょっと真面目なお話をしたいと思います。

 私はホフディランという2人組のアーティストが大好きです。
時々、このブログにも書いていますが、彼らがデビューした21年前から大好きです。

 9月2日にライブがあったので行ってきました。

20170904162724189.jpg

 このライブは、ちょっと珍しい感じのもので、
今から21年前に発売された『多摩川レコード』というアルバムを再現したものでした。

 CDに入っている音源を、ほぼほぼ忠実に生演奏で再現するという、
ファン歴21年にはかなり嬉しいライブでしたが、
詳しいことを書き始めるとマニアックになり過ぎるのでやめておきます。

 私がこのCDを買ったのは、大学4年生の時でした。

 ライブ前に、このライブを楽しむためにおさらいした時もそうでしたが、
ライブ当日も、曲を聴いていると大学4年生の頃の記憶がよみがえってきました。

 友だちほぼゼロだった大学時代。
 大学にはほとんど行かず、バイトに明け暮れていた日々。
 就職氷河期で、なかなか就職先が決まらなかった日々。

 決して良い思い出ではないですが、
今は『そんなこともあったなあ』と思えます。

 ライブで歌っているホフディランのお二人を見ていて、
『過去があるから今があるんだなあ』
としみじみ感じました。

 人には、自分の過去を振り返る中で、
『あれはなかったことにしておきたい』
というような出来事がある人が結構いるんじゃないかな?と思います。

 私の場合は、そんなことだらけでした。

 今、私はど田舎を出て、東京の端っこの方で生活を始めました。

 ど田舎を出ようと本格的に考え始めたのは、
今年に入ってからです。

 今の住まいを契約したのが2月でした。

 この頃は、
『今までの人生、リセットしてやり直すんだ!』
という思いが強かったように思います。

 『過去を一掃して、ゼロからスタートするんだ』
というようなイメージでした。

 実際、こちらに引っ越してみると、
ちょっと違いますね。

 当たり前ですが、
やはり、過去はなかったことにはならないです。

 『過去を抱えながらも新たな気持ちで...。』
という感覚に近いのかなと思います。

 虐待された痛みは忘れない。
だけど、虐待された自分に縛られ過ぎずに日々を過ごす。

 これまでは、
『虐待され、生きづらさを抱えた自分が幸せになれる訳がない』
と思いこんでいました。
 
 多分、この『思いこみ』が、
自分の中で捨てていい部分なのだと思います。

 表現が細かくなりますが、
『捨てなければならない』ではなく、
『捨てていい』だと思います。
 捨てたくなければ捨てなくていいし、
捨てたければ捨てればいいし、
捨てた後で『やっぱり必要』と思えば拾えばいいのかなと思います。

 前よりはユルッとした考え方ができるようになってきたかな?

 生活リズムの方は、最近ユルッとし過ぎなので、
ぼちぼち引き締めていきたいと思っています。

 ちょっと長くなりましたが、最後にお知らせです。

 ライターの今一生さんが編集される、
『新編 日本一醜い親への手紙(仮題)』に応募していた、
私の親への手紙、採用していただけました。

 今読み返すと、
私にとっては色んな意味で『痛い』手紙ですが、
この痛さがあったから、今があると思います。



にほん村 メンタルヘルスブログへ

 
スポンサーサイト

レインスティックのように...。


 今日は、気分転換にとあるカフェであるライブに行ってきました。

 楽器はウクレレ、ギター、お客さんがかわりばんこで振るマラカスと手拍子がメインで、
口笛と声で歌うという感じのライブでした。

 知らないアーティストさんのライブでしたが、
ステキなライブでした。

 1曲だけ、ちょっと変わった楽器が出てきました。

『レインスティック』

 見た目はこんな感じです。どこかのサイトからちょっと写真をお借りしました。
2017041600055712a.jpg
 ⬆
 これは、乾燥させた筒状のサボテンです。

 作り方は色々あるようですが、
サボテンから抜いたトゲを内側に向けて刺していて、
中には小石や釘などが詰められています。

 これを傾けると...。
『ザーッ』という雨垂れの音がします。

 筒状のサボテンの傾け方や、回し方を変えたりすることで、
色んな音色がします。

 強めに傾けると、波の音のようにも聞こえますが、
雨音が一番近いので、
『レインスティック』と呼ばれているようです。

 見た目は、ちょっと地味で、ただの筒にしか見えないのですが、
とてもキレイな音がしていました。

 私のブログをパソコンで読まれている方はご存じかと思いますが、
私はサボテンが大好きです。

 でも、このように楽器として使われていることは初めて知りました。

 この、『レインスティック』が奏でる音を聴きながら、
『最近、やさぐれてたなあ』と思いました。

 私がプロフィール画像にサボテンを使っている理由は、
『わずかな水でもたくましく育つ強さ』への憧れと、
『周囲に対して警戒している私の心』を表現したいと思ったからです。

 でも、最近色んなことがあって、
『トゲトゲし過ぎてたなあ』と思いました。

 そんな余計なトゲは、この『レインスティック』のように
見えないところにしまっておいて、
キレイな音を鳴らしたい。
 そう思いました。

 ライブ後で、『レインスティック』を実際に触らせていただきました。

 「傾け方で色んな音が出ますよ。どうぞやってみて下さい。」 
とアーティストさん。

 お言葉に甘えて、色んな傾け方、回し方をして、
色んな雨音を鳴らして、汚れた心を洗い流してきました。

 目が覚めたら、また新鮮な気持ちでやっていけそうな気がしています。

 心がぼろぼろになる前に、音楽を聴くのは私にとって大事みたいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

来週から、再び...。


 昨日のブログ記事に書きましたが、
私の新しい治療は4月12日から始まります。

 最初の2回は内容が緩めらしいです。

 正念場は、5月から8月...。

 という訳で、

 正念場を迎える前に、
もう一度『運がよければ富士山が見える街』に行ってきます。

 富士山は気候が暖かくなると見えないことが多いらしいですが、
私は、この街の雰囲気も好きなんですよね。

 ここで、充電して、治療に備えたいと思います。

 全然関係ないですが、
これは、先日高松に行く途中で見えた『讃岐富士』と言われている山の写真です。

20170323094730bc6.jpg

 最近、『富士』にご縁があるようです。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

幻の記事は葬り去り、今夜は楽しく...。


 実は、今日のお昼にブログを書いていました。

 ある問題について...。

 しかし、8割ほど書いた時点で下書き保存をしたのですが、
うまく保存できていませんでした。

 夜に落ち着いて書こうと思っていたのですが、
気持ちが変わりました。

 おそらく、あの記事が公開されていたら、傷つく人が出る、そして、自分にとっても何ひとつ良いことはない内容でした。

 問題については、未解決なので、また日を改めて書くかもしれないですが、
今日の昼間とは違う方法で書くつもりでいます。

 という訳で、ブログ内容は大きく方向転換。

 今夜は楽しいことを書きたいと思います。

 自己満足の趣味の話題なので、興味のない方はスルーして下さいね。

 実は、今、私は高松にいます。

 ホフディランの小宮山雄飛さんの相方、ワタナベイビーさんのソロライブに行ってきました。

 私は雄飛さんが大好きで、時々ブログにも書いていますが、
ワタナベイビーさんも大好きなのです。

 ライブ会場は、カフェっぽいお店の2階でした。

 201703182251040e8.jpg
 ⬆
 自由席でしたが、最前列の真ん前で見ることができました。

 セットリストは、ファンのリクエスト曲ばかりで構成したとのことでした。

 ホフディランとしての曲から、ワタナベイビーさんのソロ曲、カバー曲など、盛りだくさんでした。

 ワタナベイビーさんの曲で、
『育児研究中』という曲があります。

 私は、この曲を聴くと、泣きそうになるか、泣きます。
今日は泣きました。

 ワタナベイビーさんは、お子さんがいるのですが、
この曲は、お子さんが生まれたばかりの頃に作られた曲です。

 曲も素敵なのですが、歌詞が好きなんです。

 こんな歌詞です。

 キミが僕を見てるよ 僕は満ち足りているよ
 誰にもジャマできない キミの人生さ

 キミが手を伸ばしてるよ 僕の手を握ってるよ
 誰にもジャマできない キミの人生さ

 言葉も覚え始めなくていいのさ
 いつまでも赤ん坊のままでいいのさ

 育児研究中 育児勉強中
 型通りの親にはならないぜ
 キミを研究中 キミを勉強中
 お手本通りの親には
 なれない ならないぜ

 キミが何か喋ってるよ でも僕にはわからないよ
 誰にもジャマできない キミの人生さ

 体も大きくならなくていいのさ
 いつまでも赤ん坊のままでいいのさ

 育児研究中 育児勉強中
 型通りの親にはならないぜ
 キミを研究中 キミを勉強中
 お手本通りの親には
 なれない ならないぜ

 ママを困らせようぜ パパを懲らしめようぜ
 問いつめてやろうぜ 朝まで

 育児研究中 育児勉強中
 型通りの親にはならないぜ
 キミを研究中 キミを勉強中
 お手本通りの親には
 なれない ならない なれない ならない
 死んでもならないぜ

 ⬆
 こんな歌詞です。
ちなみに、歌はこんな感じです。

 ⬆
 ワタナベイビーさんの声は独特なので、お好みは分かれるとは思いますが、
私はこれを聴くとグッと来るんですよね。

 お子さまは、今は3歳くらいになっていると思います。

 今日のライブのMCで、
「この曲は、息子が生まれたばかりの頃に作ったから、『赤ん坊のままでいいのさ』って歌ってますが、実際は困りますけどね、育ってくれないと...。」
と言われていましたが...。

 息子さん、素敵なお父さんの元に生まれて良かったね。
聴くたびに、そう思って泣いてしまいます。

 育児本通りじゃなくていいんです。
 愛情があれば、いいんです。

 私がこの曲を聴いて泣いてしまうのは、
『こういう親の元に生まれたかったなあ』
という気持ちもあるのかもしれません。
 
 ライブでは、昔、ホフディランが活動休止していた頃にワタナベイビーさんが出されたソロアルバムの話題になり、
「ブックオフにも、ヤフオクにもないけど、どこに行っちゃったのかな?」
と言われていたので、
思わず、「私の家にあります!」と言ったら、ワタナベイビーさんと少しお話することができました。

 あと、7月2日に、ホフディラン結成20周年を記念したライブの告知があり、
「この高松ライブに来てくれてる方には東京は遠いから無理かな?」
と言われていたので、
「私、行きまーす!チケット取れましたよ!!」と言ったら、
私の席の真ん前まで来てくれて、握手をしてくれました。

 アンコールは、まさかのオザケン(小沢健二さん)の名アルバム『LIFE』の全曲ダイジェストカバー!
オザケンは大学時代によく聴いていたので、20代にタイムスリップした感じになりました。

 ライブ後は、恒例のワタナベイビーさんが手売りする物販コーナーで、
新アルバムをゲットしました。

 頼んでいないのに、サインを目の前で書いてくれるのがお約束です。
20170318233111fb6.jpg

2017031823313802b.jpg

 そして、CDを買っている時に、ライブ開始から気になっていたことを聞いてみました。

 「ベイビーさんのシャツ、みうらじゅんさんのイラストが描かれていますよね?」

 「おっ?!よく気づいたねっ!僕がみうらじゅんさんにお願いして描いてもらったんだ。」

 「私、みうらじゅんさん、大好きなんです。写真撮らせてもらってもいいですか?」

 「もちろん!撮って撮って~!!」

という訳で、撮らせていただきました。
2017031823370478a.jpg

 ベイビーさんとみうらじゅんさんが仲良しなのは知っていましたが、
まさかここでみうらじゅんさんのイラストが見られるなんて!!

 今日は、これで満足です。

 明日から、また日常に戻りますが、
何とかかんとかやっていこうと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

断捨離デーのはずが、ひとりファッションショーに。。。


今日は、断捨離をするつもりでいました。

が、届きました!
先日、通販で大量注文した服やら何やらが!

だいぶ前にブログで書いたことがあると思いますが、
私は、ミニラボというブランドが大好きです。

このブランドが、春の新作を大量販売したので、
つい大量注文してしまったのです。

このブランドは、あまり値段設定が高すぎないので、
ついポチッてしまいます。

服や雑貨、インテリア物などを展開しているので、
揃えたくなるんですよね。

まんまとミニラボの販売戦略にハマっています。

今日は、届いた商品を一挙紹介します。

真面目なことは書かないので、興味のない方はすっ飛ばして下さいね。

では、参ります!

20170129112411dbb.jpg

アネロとのコラボ商品のリュックです。
アネロは、街で使っている人をよく見かけるので避けていたのですが、
黒のシンプルなリュックを探していたのでポチりました。
見た目は地味なのですが、中を見るとミニラボワールド!
20170129112849bd6.jpg

かわいい花柄なのです。
生地もしっかりしていて、荷物は上からもサイドからも入れられます。
これは、ヘビロテしそうです。

20170129113153caf.jpg

続きまして、スカート。
最近、やっと上下分かれた服が着られるようになったので購入。
リバーシブルなのですが、全面花柄の方は年齢的にキツいかな。

20170129113507ac1.jpg

下を買うなら上も…と全種類買いました。
先ほどのスカートに合うはず。

まだ、これ1枚では寒いと思うので、パーカーも購入しました。
20170129120043639.jpg


でも、すっかりトレードマークとなったワンピースも相変わらず好きなので、
201701291138475c0.jpg

エプロンタイプのワンピースを買いました。

そして、これに合いそうなシャツ。
20170129114029cc4.jpg

私は、普段はSサイズなのですが、パンツに合わせて出しても、インしても大丈夫なように
Mサイズにしました。

靴も買いました。
201701291143580ca.jpg

カジュアルにも、きちんとスタイルにも合いそうなシンプルなもので、
かつ軽い靴を探していたので購入しました。
色はグレーにしたのですが、実物はちょっと茶色に近い感じでしたね。
20170129114937c04.jpg

ちょうど、この2色を足して2で割ったような色でした。
履き心地は良かったので返品はしないです。

パジャマも買いました。
201701291152224ea.jpg

昨年の夏に、このタイプの半袖バージョンがあって、着心地が良かったので
『これの長袖バージョンないなかあ』と思っていたら出ましたね。
今は、まだ寒くて着られないですが、暖かくなったら着ます。

201701291156178b8.jpg

これは、キッチンクロスとして販売されていましたが、
タオルハンカチとして使えると思って買いました。
なんと、4枚セットで700円とお買い得でした。

自分、ミニラボ好きやなあ。

若い頃は、あまり柄物は好きではなかったのですが、
歳を重ねる毎にメルヘンチックなものを好むようになりました。

はい、ひとりファッションショーはおしまい。

お昼ごはんを食べたら、断捨離します。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR