炊飯器、買おうかな?


 こんにちは。

 ど田舎と、引っ越し先を行き来してバタバタしています。

 今は、引っ越し先に来ています。

 先日のブログ更新から、しばらく自分の記事の確認ができていませんでしたが、
アクセスカウンター、10,000超えていました!

 まさか、こんなに多くの方々に読んでもらえるなんて思っていなくて、
嬉しいびっくりです。

 本当に、ありがとうございます!
これからも、よろしくお願いします。

 さて、今日は久しぶりに摂食障害のお話をしたいと思います。

 私が摂食障害の診断を受けたのは、約2年前です。
拒食で体重が一気に落ちて、体が思うように動かなくなり、
色々な検査を受けましたが、最終的に拒食が原因だということが分かりました。

 おそらく、この診断を受ける前から摂食障害だったようですが、
私の場合は、吐かない過食タイプで、当時はまだ看護師の仕事をしていたので、
ストレスによるやけ食いだと思っていた期間が長かったです。

 生活に支障が出てきたのは、拒食になってからでした。

 夏でも寒くてこたつをつけたり、冬用の布団を使っていました。

 親と縁を切ってから、少しずつ食べられるようになりましたが、
職場の人に『太ってきた』と言われてはまた食事の量が減り体重が落ちるということの繰り返しが続いていました。

 最近やっと、周りの人に何かを言われても食事の量が減ることがなくなってきたように思います。

 一番苦戦したのは、夕食で主食を食べることでした。

 『炭水化物は太るからこわい』

 この気持ちがなかなか消えなかったです。

 カロリーが低いお粥から、少しずつ定着を目指してきました。

 最近は、活動量が増えてきたので、だんだんお粥が物足りなくなってきましたが、
自分でご飯を炊いても食べられないかも?と思い、スーパーでレンジでチンするご飯を買っていました。

 ど田舎の家にある炊飯器は、親が昔の実家で使っていたものなので、
今は目につかないところに隠していて、完全にこちらに引っ越す時に処分するつもりです。

 引っ越し先に炊飯器を用意するかどうか?

 これを迷っていましたが、買おうと思います。

 まだ、食にまつわる自分だけのルールがなくなった訳ではないのですが、
2年前に比べると、かなりゆるくなってきました。

 引っ越し先では、まだ知り合いは少ないですが、
出会った方々は私のことを
『摂食障害の〇〇さん』という目では見ていません。

 私も、自分で『拒食っ子』というレッテルをはがす!

 炊飯器を買うことには、そういう思いがこもっています。



にほん村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

久しぶりの朝食。


 おはようございます。

 今日は、精神科受診の日です。

 治療は午後からですが、前回、内容が難しかったので、
受診の前におさらいをしてから行こうと思います。

 記憶ぶっ飛び対策として、治療中の様子を録音させていただくことを先生にお願いしていましたが、記憶がぶっ飛ばなくても、復習のためにボイスレコーダーが役に立っています。

 今、私が受けている治療は、だいたい1回90分なのですが、
頭をフルに使うので、治療の後は結構疲れます。

 治療前の体調が良くないと、内容も頭に入りにくいです。

 ここ最近の私は、スタミナ不足状態。

 この状態で受診すると、おそらく内容が頭に入りません。

 朝ごはん、食べられなくなっていましたが、
今朝は久しぶりにお腹がすいていました。

 そして、今日は普段より体力を消耗する。

 痩せたい>食べないといけないを、逆転させるチャンスです。

 という訳で、さっそくチャレンジ。

 小さめのパンでしたが、食べることができました。

 炭水化物(糖質)を摂るのは苦手ですが、
頭を使うためには必要な栄養素です。

 こういう、ちょっとした良い波をつかんでいきたいですね。

 エネルギー補給完了。

 これから、前回の治療内容を復習して、
今日の治療に備えたいと思います。


201705310806170c1.jpg
 

 にほん村 メンタルヘルスブログへ


 

今日は意地で食べた。


 1つ前の記事で書いた、私の食生活について...。

 昨日は、炭水化物は昼食のパンしか食べられませんでした。

 朝食は抜き、夕食はバナナヨーグルトでした。

 そして、やはり今朝も体に力が入りにくい状態でした。

 山道3kmは無理そうだったので、朝に平地を2km、夜に1km歩いてきました。

 ごろ寝ヨガはできました。

 夕食は、お粥を意地で食べました。

 おいしく感じないし、お腹が苦しかったですが、
食べられない状態を引きずりたくありませんでした。

 生活のバランスが崩れてくると、
思考もおかしくなってきます。

 普段、腹が立たないことにもイライラする、
理由は分からないけどむしゃくしゃするという感じになります。

 今までなら、過食や自傷行為をしていたと思いますが、
断捨離で何とかやり過ごしました。

 『あれ、なかったかな?』という物は出てこず、
『こんなん、いらんやん?』という物は出てきますが、
捨てる時に、少しスカッとします。

 実家から今の住まいに引っ越して来た時に持ち出していたもの、
親が買った物は、ガンガン捨てています。

 物に罪はないですが、
実家絡みのものは、ゼロにしたいです。

 私の住む地域は、ゴミ袋に入らない粗大ゴミは、別料金を取られます。

 袋におさまればセーフです。

 粗大ゴミを解体できるのこぎりを買いました。

 陰気くさいですが、こののこぎりで実家絡みのものをバラバラに切っていく度に、
実家からの呪縛が解かれるような感覚があります。

 ただ、こののこぎりは電動ではないので、切るのにそこそこの力は必要です。

 前みたいな拒食っ子ではできない作業です。

 だから、頑張って食べます。

 そして、実家のしがらみは全部捨てて、
治療が終わったら、この土地を離れるんだ。

 今はそれを励みにしています。


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


やり過ぎたみたいです。


 私が最近取り組んでいたウォーキングとごろ寝ヨガ。

 これは、元々は体力向上を目指したものでした。

 が、途中から、目的がダイエットに変わっていました。

 きっかけは、運動しているのに、体重が増えたことだったと思います。

 そして、先日地元脱出中においしいものを食べ過ぎ、リバウンドしていました。

 そこで焦りの気持ちが出てしまい、
かなりきつめの食事制限をしてしまいました。

 せっかく今まで頑張って、1日3食を定着させたのに、
朝ごはんを食べなくなり、全体的に主食の量を減らしました。

 その結果、今日はほとんど動けず、寝る羽目になりました。

 体に力が入りにくかったです。

 頭もぼーっとして、いくら寝てもまた眠ってしまいました。

 昼間にポカリを飲んだら少し回復し、夕食にバナナヨーグルトを食べて、
やっと頭がスッキリしてきました。

 おそらく、脱水によるナトリウム、カリウム不足になっていました。

 今日は、炭水化物はお昼しか食べていません。

 はい、炭水化物恐怖症になりかけています。

 もう、なっているのかもしれないです。

 夕食、お粥を食べようとしましたが、手を出せませんでした。

 摂食障害、完治は難しいですね。

 ちょっとしたきっかけで、すぐにこじらせます。

 今日はできませんでしたが、
こじらせる前に、何とかリカバーしたいと思います。

 うまく行かない日でしたが、諦めず、気持ちを立て直したいと思います。


20170526223953ce2.jpg



 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


 

生活リズムは改善してきた。その次は...。


 こんにちは。

 まだ、県外に逃亡中です。

 最近は、夜に寝て朝起きることが定着してきました。

 生活リズムが改善してきたところで、取り入れようと思ったものは、
『運動』です。

 ...と言っても、私はかなりの運動嫌いです。

 ハードルの高いものはすぐにやめてしまうと思ったので、
まずは散歩を始めました。

 今いるところは、ウォーキングやジョギングコースがあり、
散歩をしていても景色がキレイで楽しいです。

 何より、知り合いに遭遇しないのが楽ちんです。

 問題は、地元に戻ってからもこれを続けられるか?です。

 私は職場の寮に住んでいるので、知り合い遭遇率がめちゃくちゃ高いです。

 私が休職した原因が摂食障害だと知っているので、
会うと、何を食べてるの?とか、太ってきたねとか言われるのが苦痛なのです。

 摂食障害の人に食事や体型の話題を挙げるのはタブーなんですけど、
看護師でも知らない人が多いですね。

 まあ、そんなことは私がいちいち気にしなければ良いのだとは分かっているのですが、
なかなか難しいです。

 でも、そろそろ社会復帰することを視野に入れておかないとまずいので、
地元に戻ってからもウォーキングはしようと思います。

 とりあえずは、イヤホンで音楽聴きながら、知り合いに遭遇しても気づかないふり作戦でいこうかな?と考え中です。

 後は、室内でもできる運動として、ごろ寝ヨガを再開しました。

 普通のヨガは難しいポーズがありますが、
私がしているごろ寝ヨガは比較的難易度が低いです。

 ヨガの良いところは、呼吸法ですね。

 腹式呼吸みたいな感じなのですが、これは、精神科の先生にもすすめられていて、リラックス効果があります。

 例えば、何かをきっかけに心臓がバクバクしても自分ではコントロールできませんが、呼吸は、自分の意思で深くしたり、ゆっくりにすることができるのが良いのだそうです。

 ウォーキングとごろ寝ヨガ、この2つを生活リズムの中に入れて習慣にできるように頑張ります。

 201705061429312eb.jpg



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR