私のブログを見にきて下さった方へ。


こんにちは。byhfs( byh )です。

私のブログを見にきて下さって、本当にありがとうございます。

このブログに気づいてくれた方は、私のように過去に虐待された経験のある方、現在虐待をされている方、どちらにも当てはまらない方、さまざまな方がいらっしゃると思います。

『今、つらい気持ちを抱えている方へ。』

つらい気持ちを、自分ひとりで抱えこむと、私のように、こじらせてしまうから、私のブログでよければ、つらい気持ちを出していって下さると嬉しいです。

私は、自分の虐待後遺症を克服することだけを目標としているのではありません。
私みたいな思いをする人がいなくなることを目指しています。

私は、虐待の専門家ではないので、私にできることは、ほんのちょっとしかないとは思います。
でも、つらい気持ちを自分の中から出すことで、その気持ちが少し和らぐこともあるのではないかと思います。
知らない人のブログにコメントすることは、勇気がいりますね。
私自身も、他の方のブログにコメントすることは、滅多にしていないので、矛盾しているかもしれませんが、もし、コメントしていただけたら、つらい気持ちを共有できるかもしれないと思います。
それは、決して、傷のなめあいではないと思います。
新たな気づきや、学びがあるのではないかと思います。
よろしくお願いします。


『虐待を経験されたことのない方へ。』

虐待の現状は、残念ながら、世間に広まっていません。
そして、虐待防止対策も未熟な状態です。

私のように、過去に虐待されて、現在虐待後遺症を抱えて、生きづらさを感じている人への対策は、更に遅れています。

この現状を、世間に知ってもらうには、私は、経験者が語ることが必要だと考えています。

私のブログに書かれている内容は、虐待被害者の経験のほんの一部です。

それでも、こういうことがあるんだなあということを、私のブログを通して知っていただけると嬉しいです。

私は、虐待されていない、普通の世界を知りません。

お時間に余裕のある方は、こんな私に、普通の世界を教えてくれると嬉しいです。

よろしくお願いします。


『最後に…。』

もちろん、コメントなしで、ちらっと私のブログを覗いてくれることも大歓迎です。

直接メッセージを伝えられないのは残念ですが、この場でお礼をしたいと思います。

「私のブログに来てくれて、読んで下さって、本当にありがとうございます。」


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト

fsの私が皆さんに教えて欲しいこと。

私は、free stylerです。

内容がぼけないように、まず本題から書きます。

皆さんに、教えていただきたいことがあります。

もし、あの女が私より先に死んだ時、
皆さんが私だったら、どうしますか?
次の3点から選んで下さい。

①財産を全額もらう。

②財産の一部をもらい、一部は内縁の夫に譲る。

③財産は全く受け取らない。



これは、ここ最近、byhが悩み、ブログで書いていいものか迷っていたことです。

可能な方は①~③のどれを選ぶかと、その理由を教えて下さい。

理由なしで、①~③のどれかだけでも教えていただけると、ありがたいです。

コメントは、お名前なしでかまいません。
非公開コメントでもかまいません。

できるだけ、多くの方のご意見を募りたいので、この記事は、
最初のご挨拶の記事の次に載せておきます。
皆さんが気が向いた時に、声を聞かせていただけると、嬉しいです。

先入観なしで、皆さんに考えていただきたいので、
ここでは敢えてbyhの考えやfsの私の考えは載せないことにします。
ある程度、ご意見が集まったら、その時にそれぞれの私の考えをお話するつもりです。

ご協力、よろしくお願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


左手にはハンドクリーム、右手にはステロイド軟膏。


 お掃除&お片付けが一段落したので、この記事を書こうと思いました。

 最近の私のブログ記事、前向き発言が増えていると思います。

 前にも何度か書きましたが、
言葉は魔法にも凶器にもなり得えます。

 だから、これから書くことが、どういう意味合いになるかは、
読む方によってそれぞれだと思います。

 でも、私はこのブログでは、嘘はつかない、ありのままの自分を表現したいと思っているので書きます。

 先日、私はある地域に旅行をしてきました。

 ここでは、普段は気づかない自分を発見したりできて、
良い経験ができました。

 でも、実は良いことばかりではありませんでした。

 旅の途中で生理になったことも関係していたと思いますが、
情緒不安定になり、一度だけですが、自傷行為をしました。

 今まではお風呂で全身の皮膚を引っ掻いていましたが、
この時は、お風呂に入った後だったので、
自分の右手の甲に、左手の爪を立てました。

 自傷行為をしていた時は、痛みは全くありませんでした。

 とにかく、自分のことが許せなくて、目につくところに傷をつけて罰を与えたいと思いました。

 我に返った時は、右手は真っ赤になっていました。

 残ったのは、傷跡と虚しさ、馬鹿らしさでした。

 『ストレスの解消方法、下手過ぎだろう?』と思いました。

 翌日には、傷口は更に悪化して、手を洗う時も、手首を動かす時も痛みがありました。

 旅先だったので、皮膚科には行かず、とりあえずドラッグストアで薬剤師さんに手を見てもらって、ステロイド軟膏を買いました。

 私は、今までもずっと皮膚むしりをしていたので、
自傷行為をする人を否定するつもりはありません。

 自分の体を傷つけるよりも、心が傷ついていることを知っているからです。

 だけど、私は、次のステップに進みたいと思いました。

 そして、二度と自傷行為はしないと心に決めました。

 つらい時、自分を傷つけるのではなく、別の対策を取ろうと思いました。

 例えば、印象に残っている本の文章を思い出す、好きな音楽を聴く、キーボードを弾いてみるなど...。

 今は、痛みは全くないですが、傷跡は残っています。

 この傷跡が消えても、この気持ちを大切にしたいです。

 繰り返しになりますが、これはあくまでも私個人の考えです。

 自傷行為をしている方を否定はしていませんからね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

今日も引き続き...。


 昨日は、ブログ記事に書いたようにお掃除、お片付けデーでした。

 ただ、やはりfsとは思考が違うようで、
fsが30分で仕上げていることを1日かけてもできませんでした。

 半分くらいかな?

 床が見えて、歩きやすくなりました。

 どれだけ散らかっていたのか?

 かなり恥ずかしいレベルでした。

 今は、ちょい散らかりぐらいです。

 とにかく、脱線が多いですね。

 途中で本を見つけると読んでしまったり、物思いにふけったりしてしまいます。

 ということで、今日も引き続きお掃除、お片付けデーです。

 音楽を聴きながらテンション上げてしようかな?

 ホフディランの歌は、一緒に歌ってしまって手が止まるので、
コレでいきたいと思います。

 20170120082100ba6.jpg
 ⬆
 Perfume!!

 普段は外出時に聴くことが多いですが、
今日はこれを聴きながら頑張りたいと思います。

 音域高くて、つられて歌うことがないから、
お掃除、お片付けがはかどるはず...。

 服のたたみ方は、少し上達しました。
私byhは、今まで膝の上で服をたたんでいることに気づきました。
だから、たたんでも『グニャッ』としていたみたいです。
fsの指示書を読んでもうまくたためなかった原因が分かりました。
平面なところでたたむとうまくたためる!
 こんな発見もあり、なかなか面白いです。

 目指せ!キレイ部屋!!

 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


ヤバいよヤバいよ。


 ヤバいです。

 相当ヤバいです。

 メンタルは落ち着いています。

 離人感(自分が自分でないような感覚)は時々出ていますが、
人格交代は起こっていません。

 B子もfsも出てきていません。

 byhの私でいられています。

 だから、お部屋の状態が相当ヤバいのです。

 私byhは、お片付けが苦手です。

 fsは、キレイ好き、断捨離好き。

 でも、fsが出てこないので、お部屋が散らかり放題になっているのです。

 昨日は洗濯物をたたみましたが、その後妄想タイムに突入し、
お部屋の掃除をしませんでした。

 今日こそは、お部屋の掃除と整理整頓をしようと思っています。

 fsが掃除、片付けのコツをメモに残しているので、
それを参考にやってみようと思います。

 多分、fsと私の思考回路は違うので、
fsが30分でしていることを私は長時間かけてもできないのですが、
頑張ってみようと思います。

 昨日は珍しくお散歩してきました。

 今日は、掃除、お片付けデーにしたいと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR