私のブログを見にきて下さった方へ。


こんにちは。byhfs( byh )です。

私のブログを見にきて下さって、本当にありがとうございます。

このブログに気づいてくれた方は、私のように過去に虐待された経験のある方、現在虐待をされている方、どちらにも当てはまらない方、さまざまな方がいらっしゃると思います。

『今、つらい気持ちを抱えている方へ。』

つらい気持ちを、自分ひとりで抱えこむと、私のように、こじらせてしまうから、私のブログでよければ、つらい気持ちを出していって下さると嬉しいです。

私は、自分の虐待後遺症を克服することだけを目標としているのではありません。
私みたいな思いをする人がいなくなることを目指しています。

私は、虐待の専門家ではないので、私にできることは、ほんのちょっとしかないとは思います。
でも、つらい気持ちを自分の中から出すことで、その気持ちが少し和らぐこともあるのではないかと思います。
知らない人のブログにコメントすることは、勇気がいりますね。
私自身も、他の方のブログにコメントすることは、滅多にしていないので、矛盾しているかもしれませんが、もし、コメントしていただけたら、つらい気持ちを共有できるかもしれないと思います。
それは、決して、傷のなめあいではないと思います。
新たな気づきや、学びがあるのではないかと思います。
よろしくお願いします。


『虐待を経験されたことのない方へ。』

虐待の現状は、残念ながら、世間に広まっていません。
そして、虐待防止対策も未熟な状態です。

私のように、過去に虐待されて、現在虐待後遺症を抱えて、生きづらさを感じている人への対策は、更に遅れています。

この現状を、世間に知ってもらうには、私は、経験者が語ることが必要だと考えています。

私のブログに書かれている内容は、虐待被害者の経験のほんの一部です。

それでも、こういうことがあるんだなあということを、私のブログを通して知っていただけると嬉しいです。

私は、虐待されていない、普通の世界を知りません。

お時間に余裕のある方は、こんな私に、普通の世界を教えてくれると嬉しいです。

よろしくお願いします。


『最後に…。』

もちろん、コメントなしで、ちらっと私のブログを覗いてくれることも大歓迎です。

直接メッセージを伝えられないのは残念ですが、この場でお礼をしたいと思います。

「私のブログに来てくれて、読んで下さって、本当にありがとうございます。」


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト

耳鼻科ラストデーは、耳よりのどメインで終了。


 こんにちは。

 今日は耳鼻科に行ってきました。

 聴力検査は一応正常値でしたが、
やはり左耳(悪い方)は、
『年齢の割には聞こえが良くないね』
という感じでした。

 「最近、どんな感じですかね?」と、
ここから耳以外の話がスタート。

 精神科の治療は予定通り終了したこと、
退職が正式に決まり、来週月曜日に引っ越しすること、
引っ越し準備で忙しいのに、扁桃腺に炎症起こして熱が上がったり下がったりしていることなどを聞いていただきました。

 「え?急性の扁桃腺炎かな?のど、みせて下さい。」
と言われて、みてもらったのですが...。

 「これは、、結構ひどいですね。今も相当痛いでしょ?」

 「はい、昨日の夜から高熱は出なくなりましたが、痛みはまだ結構あります。
今朝、膿の一部がはがれかけていたので、お箸で引っ張って取りました。」

 「えっ?」

 「無理やり取ったらいかんよね。」

 「ですね。」

 ちーん。

 でも、耳鼻科の先生は優しいので、
「あんた看護師やろ?そんなことも分からないのか?」
と言うこともなく、
「残りの膿が取れるまで、まだ相当時間がかかりそうですが、
自然に取れるのを待って下さいね。
痛みもしばらく続くと思いますが、内服の痛み止めと炎症を抑えるうがい薬をうまく使って食事も食べられるようにしていきましょう。」
と言ってくれました。

 一昨日の精神科受診の時に、精神科の先生に抗生剤を処方していただきましたが、
万一効果がなくて悪化した場合には抗生剤の変更が必要なのですが、
ちょうど引っ越ししたばかりの頃になるので、すぐにいい病院が見つからないと大変だろうからと、念のための薬も処方してくれました。

 そして、話は再び耳のことになり、
「環境が変わったり、疲労、ストレスでめまい発作が出ないとも限らないので、ここでの経過をお手紙にまとめておきましょう。」
と、紹介状も書いてくれました。

 最後の最後まで、至れり尽くせりでした。

 摂食障害を見抜いてくれたのも耳鼻科の先生でした。

 患者さんの病気(自分の専門分野)だけでなく、
きちんと患者さんと向き合ってくれる先生だったので、
私はここまでたどり着くことができました。

 のどをやられているので、いい声は出ませんでしたが、
渾身の「先生、今までありがとう!」
を言ってきました。


にほん村 メンタルヘルスブログへ



 

精神科ラストデーは、ぐだぐだで終了。


 昨日のブログ記事で、風邪をこじらせたくないと書きましたが、
こじらせてしまいました。

 昨日の夜から熱が出ちゃいました。
扁桃腺が腫れて、膿もできているので、
解熱剤が効いている数時間しか平熱になりません。

 今日の精神科には、
治療中に熱が下がるように解熱剤を内服してから行ってきました。

 今日は、治療というよりは、
雑談っぽい感じで今までの治療について振り返りをしてきました。

 先生に、
「この治療プログラムの中で『これはいらんやろ?』というものとか、なかったですか?
あと、ダメ出しもあれば聞いてみたいです。」
と言われましたが、
特に思い浮かばなかったので、
「ダメ出しなんて、ないですよ。」
と答えたのですが、
「どんな些細なことでもいいので何かないですか?」
と言われ、
「そうですね...。しいて言うならですが...。
先生は、この治療、仕事をしながら受けられますと言っていましたが、
個人的には仕事をしながらこの治療を受けるのはかなり難しいんじゃないかと思いますね。
宿題、多いし!(笑)」
と、無理くり絞り出して答えてきました。

 そして、一通り話が終わったら、
先生が1枚の紙を出されました。

 先生手作りの、修了証でした。

 ちょっとびっくり。

 でも、嬉しかったです。

 実は、私も今日はちょっとびっくりするかもしれないことをするつもりでした。
治療中、ビデオ撮影をしているのですが、そのカメラに向かってアメリカの先生に英語でお礼の言葉を話そうと思っていました。
 ただ、英語で話すだけではつまらないと思って、
話の途中から、私がこわくてたまらなかったガムテープを触りながら話す!
という計画をしていたのですが...。

 熱が出てボーッとしていたんでしょうかね...。
リュックに入れてきたはずのカンペとガムテープがない!!

 結局、テンパってしまい、
メッセージの大半は日本語でしゃべり、
使った英語は、
「Thank you so much.」
のみになってしまいました。
 
 最後はぐだぐだになってしまいましたが、
おかげさまで今日で治療終了することができました。

 
にほん村 メンタルヘルスブログへ



 

色々決まってきました。


 こんにちは。

 またまた夏風邪を引いています。

 が、時間は過ぎていく訳で、
今日は職場の面談に行ってきました。

 私は、現在病休中です。
本来なら、病気が治ったら元の職場に復職するべきなのですが、
無理を言って退職させていただくことにしました。

 身勝手なのは承知しているので、
ちょっと嫌味を言われても仕方ないなあと思っていましたが、
上司は、
「うちの職場に戻れないのは残念だけど、
byhさんは今まで色々あったから、仕事だけに集中するのではなく、
新しい環境でこれからの人生を楽しんでほしい。」
と言ってくれました。

 できれば円満に退職したいと考えていたのでホッとしました。

 正式に退職が認められたので、
さっそく引っ越しの日を決めました。

 来週月曜日に引っ越しをします。

 明日が精神科ラストデー。

 金曜日が耳鼻科ラストデー。

 そして、来週月曜日にど田舎脱出です。

 諸々の手続きで、8月末はど田舎を入ったり来たりするかもしれないですが、
9月には本格的に引っ越し先で生活ができそうです。

 まだ、しばらくバタバタしそうです。

 今回は、こじらせる前に風邪を治したいですね。


にほん村 メンタルヘルスブログへ


あと1回になりました。


 昨日は水曜日だったので、
精神科に行ってきました。

 今まで、私のトラウマに対する反応などで、
治療のペースがゆっくりになったり、速くなったりしたこともありましたが、
先生には、
「来週が、いよいよ治療の最終日となります。」
と言っていただきました。

 今年の4月から、ほぼ週1ペースで行われていた治療は、
残すところ、あと1回になりました。

 前半は、割と順調でしたが、
後半は、フラッシュバックを起こしたりして、
『こんなこと毎週せんといかんの?これからどうなるんだろう?』
と思った時期もありましたが、
どうにかここまでたどり着くことができました。

 先生は、最近の私が、治療と並行して引っ越し準備をしていることをご存じなので、
ガムテープが触れなくて荷造りが進まないとかガムテープを見ることで昔のことを思い出して精神的に追い込まれていないか?と心配してくれていましたが、
おかげさまで、ガムテープを触ることはこわくなくなり、
がんがん使っています。

 来週は、今までの振り返りと、今後の目標などをテーマに進めていくようで、
宿題がたくさん出ました。

 毎回、色んな発見や気づきがあった治療、
最終日はどんな気づきがあるかな?

 引っ越し準備でバタバタしていますが、
宿題、手を抜かずに備えようと思います。



にほん村 メンタルヘルスブログへ



プロフィール

byhfs

Author:byhfs
はじめまして。byhfs ( byh )と申します。
2015年の夏に、摂食障害と診断され、仕事を休職しています。
摂食障害の原因は、過去の母親からの虐待と過干渉でした。
摂食障害だけでなく、うつ、対人関係の悩みや、引きこもり、フラッシュバックなどの虐待後遺症を抱えています。多重人格にもなってしまいました。
そんな虐待後遺症を克服するために、日々もがいていることをブログに書いています。
よろしくお願いします。

ランキングに参加しています。ご協力お願いします!

メンタルヘルスランキングへ

FC2Blog Ranking

カウンター ( 2016 8/18~ )
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QR